FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

式部屋敷 釣り 自宅出産 カイロプラティック 子どもの絵

綾川荘 ・ 嬉しい訪問者 ・ 子どもの絵 etc



P6161520.jpg
(綾川荘 式部屋敷)


日曜日の朝 / 天然酵母パンの出荷を終え / 帰宅して子どもの靴を洗っていたら / 腰が動かなくなった / 一度ぎっくり腰で一週間床に伏したことがあったから / 内心焦りながらも深呼吸をして / そっと伸ばしながらじっとしていた / 妻は加工所で働いていた / 頭の中で悪いイメージをすべて払拭して / ゆっくり歩きはじめたら / 少しずつ腰が元に戻ってきて一安心 / そこへ息子の友達が遊びに来た / 少し歩こうと思い / 子どもたちを乗せて / 綾川荘の式部屋敷を訪ねた










P6161518.jpg
(式部屋敷食事処)


食事処の年配の店員さんとしばし話した / 昨日はスポーツクラブの高校生たちで賑わい / 食欲旺盛だったという / お昼は鮎の塩焼き定食がメイン / 夜は予約制で宮崎牛の焼肉が人気だという / 囲炉裏で山菜や郷土料理を楽しめたらいいなぁ










P6161525.jpg
(綾川荘 吊り橋から)


綾川荘は綾北川沿いにある / 鮎の友釣りをする釣り人が / 数人糸を垂らしていた / 僕の母方の祖父は飛騨人で鮎釣りが大好きだった / 蛍が飛び交う綾の川も風情がある / 来月は子どもたちと泳ぎたいな










P6161513.jpg
(綾川荘)


100円ゴーカート / 僕の子供時代は東京のデパートの屋上で / コイン式ゴーカートで遊んだ憶えがある / ここは森のなか / フォレスト・アドベンチャーなどしてみたい










P6161529.jpg
(綾自然農生活実践場)


ヤマモモがたわわに実り / 採ろう採ろうと思いつつ時が過ぎる / 先週半ばのこと / 宮崎市内から訪問者があり / 長い時間話してしまった / 丁度一仕事終えパンの出荷もなかったため / とてもよいタイミングだったと言える / その訪問客は / カイロプラティックの真髄を学び / 県内唯一のカイロプラクターとして / 仕事をされている若者だった / 品がよく礼儀正しく眼に輝きのある人物 / これから何か楽しく面白い交流が始まる予感がする / 彼がここを訪ねたことをブログに投稿された / 今はフェイス・ブックでも友達になった / 魂レベルの出会いに感謝

☆☆ カイロプラティックオフィス STRAIGHT ⇒ takafumi Siga's blog










P6161533.jpg
(綾自然農生活実践場)


週末 汗を流すこと2時間 / ヤマモモの収穫をして / ホワイトリカーに漬けた / まだまだたわわになる実 / ヤマモモの効用は / 健胃・整腸・滋養強壮など / 妻はビワの実をジャムにした後 / その種を焼酎漬けにした / ビワの種の薬効は多岐に渡り / 万能薬として / 数千年前から重宝されていたそうである / ヤマモモさんビワさん ありがとう!










P6161527.jpg
(手づくりペンダント)


日曜日 子どもたちと式部屋敷から帰ると / 綾もりの市の出店仲間である / 月虹(アマル)さんが / 家族で訪ねて来られた / 妻への贈り物のペンダントが出来たという / 2,500円は安いと思ったから / ヤマモモを摘んでお土産にして頂いた / 近藤さん御家族は昨年東京から綾へ移住された / エジプトでベリーダンスを学んだり / 2度の自宅出産をされている / 我が家と同じく自然分娩派である / とてもいい笑顔の娘さんと息子さんが / 楽しそうにヤマモモを摘んでくれて / 有り難いことだった










P6161534.jpg
(綾自然農生活実践場 玄関)


先月大工仕事をして / 玄関の棚を製作してみた / 大工仕事もまだまだ沢山ある / 週末鹿児島からここを見学したいと / 突然訪ねて来られた方があった / 娘さんは絵を描くことが好きで / 母親と二人で綾観光に来られた / 義務教育での絵画や美術への考えが / 僕と同じであったから / 話は絵が中心になった / またお気軽にお越しください、と告げ / お二人は鹿児島へと帰られた










P6161538.jpg
(綾自然農生活実践場)


子どもたちの絵を / 夏でも涼しい土間の壁に / 今は数点展示している / 今まで何度も書いて来たことだけど / 「子どもはお絵描きの天才である」 / けれどもその子どもの持つ芸術性を / 教育者たちは理解できない / 上手い・下手で線引きをしたり / 描いた絵を強制的に直させたり / 写実の型にはめ込んだりする / 幼児時代はだれでも楽しく描くのだけれど / 芸術に理解のない大人から / 芽を摘まれることはよくある話である / 保育園や幼稚園の児童が描いた絵を見れば / どんな教育をしているのか一目瞭然である / 言葉では誤魔化せないのが絵画の世界 / 心や内面の健やかな成長を疎かにする教育は / 個々の能力を伸ばす妨げになるだろう / 我が家の経済はとても厳しいから / お菓子プロジェクトが軌道に乗り次第 / 子どもたちの絵画塾も始めようと思う / ひとりひとりの天の才を楽しく育むために…










P6121509.jpg
(綾自然農生活実践場)


夕刻 / 野鳥の美しいさえずりが聞こえてくる / 木々が西日に溶け込むような光の中で / 恋の歌でも歌っているのだろうか / この世が美しいもので溢れたらよいのになぁ……















スポンサーサイト

Tag:綾の自然・風土  Trackback:0 comment:14 page to top

Comment

ふくちゃん URL|
#- 2013.06.16 Sun19:53
山桃もびわもおいしいですね。山桃の焼酎漬け良いですね。今日少しだけ蕎麦を巻きました。食べるためではなく、蜜蜂が夏に食料がなくなるからです。綾の鮎、食べたいな。うなぎもとれるのですか。うなぎもたべたいなあ。
kaminomoribito URL|こんにちはです。
#- 2013.06.16 Sun20:14
綾に引き寄せられる人々・・。
そこに綾の持つ魅力を垣間見ることが出来るような気がしますね。
通り過ぎる者・・足を止める者・・そして、足を運び居を移す者・・。
このブログを通じて感じる『綾の魅力』に引き寄せられる怖さを感じてたりしています(^^ゞ。
ま、本音ですけどね。

人は大人になるにつれ怖さを覚え、『普通』になろうとする。
それって、好きだったはずのお絵描きが出来なくなってしまう事と似てる気がしますね。
すーさんの『子供絵画塾』。楽しみです♪
すーさん URL|ふくちゃんさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.06.16 Sun20:21
ふくちゃんさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

美味しいです♪ヤマモモにも色々品種があるようですが、
ここのヤマモモは特に美味しい気がしました。

蜜蜂のための蕎麦ですか。素晴らしいですね。
ふくちゃんさん、いい話です。一分の虫にも三分の魂とも
言いますから、きっと蜜蜂さんにも通じることでしょう。

鮎は美味しいですね。うなぎ、今年こそチャレンジして
みようかなーと思うのですが…。

暑いですからお体大切に。
感謝^^
すーさん URL|kaminomoribitoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.06.16 Sun20:34
kaminomoribitoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

『綾の魅力』を感じて頂けて嬉しく思います。
色んな方面から移住される方がいることは、仰るように
引き寄せる何かがあるのかも知れませんね。子どもたちが
生き生きと暮らせる町になると素敵だと思います。
もちろん、大人もですが…。

そうですね。心の世界を閉じてしまうとストレスも溜りますし
健全な心を育むことは、平凡ではあっても普通ではないかも
知れません。kaminomoribitoさんも僕も絵を描く楽しさを
持ち続けていますから、その点幸せですね。

今日は蒸し暑いからそうめんを食べました。
つゆには生姜です!
感謝^^
レインボー・オブ・ドリーム URL|こんばんは
#SFo5/nok Edit  2013.06.18 Tue21:40
腰、ぎっくり来なくてよかったですね。
わたしも、一度やってます。ただ、背伸びしただけなんですけど(笑)
絵画塾も始められるといいですね。
すーさん URL|レインボー・オブ・ドリームさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.06.19 Wed08:24
レインボー・オブ・ドリームさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます^^

背伸びしただけですか。トホホ…。腰は要ですから
大事にしなければ。

何とか最低限食べていけるようになりましたら
絵画塾も頑張ります。

これから、自然農の田植えです。行ってきます。
レインボー・オブ・ドリームさんもお体大切に!
感謝^^
 |管理人のみ閲覧できます
# 2013.06.19 Wed18:36
このコメントは管理人のみ閲覧できます
すーさん URL|鍵コメさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.06.19 Wed22:08
鍵コメさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

人生にも仕事にも節目がありますから、また
御自身にチャレンジしてください。

パソコンのことなど、役に立つ情報を中心に
楽しませて頂きました。

お体、大切に。
感謝^^
いちごじゃむ URL|
#8kXIh0Eo Edit  2013.06.19 Wed23:13
すーさん、こんばんは^^
蛍が飛び交う綾の川は広々と見えますね。
きれいな川の水にきれいな空。
この写真の前で、しばらくボーっとさせてもらいました^^
眺めの良いきれいなお写真ですね。

腰の方は良くなりましたでしょうか?
以前にも痛くなられたことが書かれていましたね。
早く良くなられますように。
どうぞ、お大事にしてくださいませ。

やまももにビワの種。
色々と勉強になりました。
ありがとうございます^^
あやみ URL|
#- 2013.06.20 Thu10:40
すーさん こんにちは。

関東から西へと避難、移住されている方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。私の両親と弟はまだ東京にいます。ことの重大さをまるでわかっておらず、たぶんわかりたくないのだと思うのですがまだ東京を出ようとしないのです。意固地になるといけないので遠くからうるさく言わないようにしているのですが、かといってこのままではまるで見殺しにしているようで気が気ではないのです。愚痴ですね、すいません。

便利な世の中が「危機」を感じる皮膚感覚をすっかり殺してしまいました。戦後の物のない時代、川の魚や木の実をとって育った筈の父でさえ、すっかり「現代人」っぽくなってしまいました…。

腰があぶなっかしいときはサラシを巻くのがよいと聞いています。ゴム入りの医療コルセットは汗になるし高価ですがサラシはその逆だし、ちょっとかっこいいかも。どうかお大事に。
すーさん URL|いちごじゃむさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.06.20 Thu20:55
いちごじゃむさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

写真で見られる綾の川はきれいな方ですが、地元の年配の方は
昔はもっときれいだったと言われます。いつの日か、生活排水や
商業排水などすべて自然に感謝する方向へ変わるといいのにな、
と思います。美味しいお米は綺麗な川と森のお蔭ですから。

腰はどうも芳しくありません。若い頃から肉体労働も色々経験
しましたから、更年期障害のようなものでしょうか。適度に
運動をして、時に畑で踏ん張って、まだまだ丈夫に働けるよう
体にお願いしています。

ビワの実は、癌にも効用があると言われています。葉も色々な
効用があるそうです。ヤマモモは洗って冷凍もしました。我が家の
暑い夏のお菓子になっています。シャーベットのようです。

いちごじゃむさんも暑さに負けず、食養生をされて、お元気に
この夏を乗り切ってくださいね。

感謝^^
すーさん URL|あやみさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.06.20 Thu21:15
あやみさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

関東から綾へ移住した方は、僕が知る限り数世帯ですが、九州全体で
見ますと多くの方々が移住されているのだと思います。それでも、避難
するべきところから避難できている人は、僅かだと思われます。先日、
ベルギー人映画監督が制作された福島・南相馬の人たちのドキュメンタリー
を観ました。郷土愛や人間関係から離れられない人たちの思いと葛藤。
なかなか理だけではいかない問題を感じました。ただ、子どもたちは
集団疎開させるべきだと思いますが。あやみさんのお気持ちを察します。

環境は本来持っていた感覚も変えるのでしょうか。
仰るように、切羽詰まった真剣勝負に出られない、何か別の感覚に
囚われてしまうのでしょうか。皆、健康で無事であればよいのですが…。

包丁一本、サラシにまいて…そんなヤクザな歌がありましたね。
サラシやフンドシ、その方が日本の気候と日本人の体に合っていると
思われるのですが、どうも抜け出せません。アドバイス、ありがとう
ございます。サラシを撒いてみようかなぁ。

感謝^^
北さん URL|
#- 2013.06.21 Fri10:55
過疎化の進む島は、今どこを歩いても誰も取らない≪びわ≫がたわわに実っています。
カラスの独占状態です。www
それでも流石のカラスも飽きたのかかなり食べ残しています。www
我が家に≪びわ≫はありませんが従兄弟の家に大きな木が3本あるので貰って食べています。

果実酒にすればいいのですね。
梅酒ぐらいしか作ったことが無いので、今年作ってみます。
仲間にも≪枇杷酒≫にすると良いらしいと送りました。
他家の枇杷を勝手に取ってね(勿論承諾は取っていますが)。・・www
すーさん URL|北さんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.06.21 Fri18:16
北さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

北さん、ビワの効能または薬効で検索してみてください。
僕は今まで実を食べるだけだったのですが、なかなか凄い
成分を有していることが判り驚きました。桑の実も実用的
ですが、ビワの種は是非焼酎に漬けて、北さん御自身の体
のために食べることをおススメいたします。

ここ賢治の学校に毎日来るカラスは、宮沢賢治の童話に
出てくるような、愛嬌と独特な個性があります。鳴き方も
味があります。自然の生き物と共にある生活風景は、粟島
でも感じられるのでしょうね。

素敵な粟島ライフ、満喫しながら、お体ご自愛くださいね。
感謝^^

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。