FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

綾もりの市

ふれあい 綾もりの市 & アレルギー問題



P4071127.jpg
(綾馬事公苑)


日曜日の午前 / “ふれあい 綾 もりの市”へ参加した / 冬に逆戻りしたような / 冷たい風が強く吹き / 晴れたり曇ったりする天気だった










P4071113.jpg
(綾馬事公苑)


綾もりの市は / 地元有志で立ち上げた / 新しいイベント / 軽トラ市に似ているけれど / 出店者はすべて綾町内に限られ / 実行委員会が手弁当で準備して来た / 僕もお役には立っていないけれど / メンバーに入っている / 荒れた天候だから人出はどうだろうか / と少し心配だった










P4071114.jpg
(綾もりの市)


竹細工職人さんの奥様は / 知っている方だった / 買い物籠が欲しかったけれど / 売り切れていた










P4071115.jpg
(綾もりの市)


森林セラピーの広報活動を / 推進員の人たちが / 風にも負けずに / されていた










P4071116.jpg
(綾もりの市)


賢治の学校の自然農講師 / 北城さんも出店されていた / 自然農でつくられた / 野菜・小麦粉・米ぬか茶・玄米など / 手づくりの商品がずらっと並んでいた










P4071118.jpg
(綾もりの市)


北城さんの隣では / グリーン・コープなどに / 有機野菜を卸している農家さんが / じゃがいもやニンジンを売られていた










P4071122.jpg
(綾もりの市)


すべて紹介しきれないほど / 野菜・木工品・竹細工・手づくり雑貨・食品など / たくさんのお店が並び / 寒い天候にも関わらず / 町外からのお客さんたちで溢れていた / この日 スローフード祭りも開催されていた










P4071110.jpg
(綾もりの市)


綾町にはワイナリーもあるためか / “ぶどう豚”というお肉もある / 我が家も買って食べてみた / なかなか美味しかった / イベント用に焼く時は / 市販品より安くしているから / お得だとしっかりコマーシャルをされていた










P4071112.jpg
(綾もりの市)


綾町らしく / 原材料にこだわる / 美味しそうな食べ物やさんが / ずらっと並んでいるなかで / リヤカーを改造したお店が / 目を引くものだから / 覗いて見ると知っている方々だった / 綾城の夢楽人の会のメンバーさんたち / 地元綾産の大豆を使い / 唐揚げやチャイなどを出されていた










P4071124.jpg
(綾もりの市)


もりの市出店者の商品を買うと / 100円ごとに1枚の抽選券が貰え / 10枚で1回のガラポンが出来る / ハズレはどんぐり1個だけど / 温泉入浴券やアイスクリームなどが当たる










P4071106.jpg
(綾もりの市)


賢治の学校でも何か出そうと / 妻と夜なべをしてつくり / 即興で子どもたちに絵を描いてもらった / 毎月第1日曜日開催の市だから / 次回は見せ方を工夫して楽しむ予定










P4071107.jpg
(綾もりの市)


原材料にこだわり過ぎると / コストがかかり単価が高くなる / 庶民的な食べ物の企画販売をしたいから / 先に原材料費を考えてから / 商品作りをしてみた / “てるは饅頭”のポイントは / 美味しくて 体によくて 太らないお菓子 / 饅頭を焼く油は / トランス脂肪酸フリーの / オーガニック・ショートニングを使い / 小麦粉や卵など原材料の90%以上は / 綾町産、九州産に限定してみた / 味と食感は徐々に進化させたいと思うけれど / その技は妻の仕事になるのだろう










P4081133.jpg
(新聞記事)


地元新聞記事に / 「アレルギー法案提出 患者急増に対応」とあり / 読んでみたら馬鹿馬鹿しくなった / 東京で暮していた25年前 / 国民の3人に1人がアレルギー(アトピー・ぜんそく・花粉症)と / 統計では示されていたが / 今は2人に1人に増えたという / 記事の内容は / 調布市内の5年生女児が / 給食を食べて(乳製品)死亡したこともあり / 反応を抑える注射薬を打たなかったことが / 問題視されたと書いてあった / つまり給食を改善するのではなく / 薬を投与するという法案のようである / 農薬や食品添加物などの化学物質が / 常食することで徐々に体内で正常な働きを阻害することは / 多くの専門家が指摘しているのに / 利益優先の食生活を助長しているのは / 一体誰なのだろうか? / 自分や子どもの健康やいのちを守るには / どうしたらよいのか / 学んだ方が得だと云える

☆☆ ジャン・ポール・ジョー監督 ⇒ 世界が食べられなくなる日











P4081129.jpg
(綾自然農生活実践場)


事務室で仕事をしていたら / 次男が“よもぎ”を摘んでいた / よもぎを観察していると / 和製ハーブだから虫がつかないことや / この時期に出てくることの意味を / 教えてくれる / てるは饅頭に使用したら / 健康な土壌で育ったヨモギだったからか / とてもいい味を醸してくれた / 有り難い自然界からの贈り物










P4081131.jpg
(綾自然農生活実践場)


次男は明日 中学校の入学式 / 準備を終えて 自ら手伝いに励んでいた / 高野山時代もヨモギ餅をつくるために / 小学生たちはこの時期にヨモギを摘んだ / 旬のハーブは体内毒素も排出させてくれる / 4月8日は / お釈迦様の誕生日 / 花祭りの季節

☆☆ フランスの教会で歌われる“いつも何度でも”♪ ⇒ 前回に引き続き♪木村弓さんの名曲
(フランスの子どもたち、いい雰囲気だなぁ……)















スポンサーサイト

Tag:綾の自然・風土  Trackback:0 comment:6 page to top

Comment

ふくちゃん URL|
#- 2013.04.09 Tue02:23
こんなファーマーズレストランで新鮮な野菜や肉を食べたいですね。飛んで生きたいような場所です。こんな風景大好きです。スズメやツバメがいなくなりそのうち蜂もいなくなるかもしれません。
kaminomoribito URL|こんにちはです。
#- 2013.04.09 Tue14:01
綾の方々は ホントに切れ間なくいろんな取り組みをされているようですね。
月毎・季節ごとの古きしきたりや自然の恵を取り入れると間断なく催し物が訪れるものなのでしょうねぇ・・。

学校給食の在り方・考え方もそれぞれのようで、なかなか難しいものなのでしょう。
安く入札すると経営が難しくもなるでしょうし・・
給食費が高くなると それはそれで問題にも・・。
お弁当って、やっぱり大変なんでしょうかね?
すーさん URL|ふくちゃんさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.04.09 Tue21:18
ふくちゃんさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

ふくちゃんさんにそう言って頂けると嬉しいです。
野菜が美味しいので、食事はベジタリアンに近くなりました。
子どもたちは卵も好きなのですが、自家飼料、平飼いのいい卵も
綾の農家さんが提供してくれます。有難いことです。

そうですね。生態系を壊し続けていますから、生きにくい世界
なのでしょう。再生するにも時間が掛かりそうです。我慢する
国民性も大切ですが、妥協しない国民性も大切ですね。

感謝^^
すーさん URL|kaminomoribitoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.04.09 Tue21:38
kaminomoribitoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

実行委員長は、東京の参議院会館に勤めていた方です。
実行委員は移住者と地元の人たちの混成チームなのですが、
綾に昔からある結いの心でまとまって進むと強いと思います。
市の内容は、なかなか特色があって面白く感じました。

数年前でしたが、日本全国の小中学校の給食のなかで
最も地産地消率が高かったのは、福岡県北部の小学校でした。
地元の父兄と教育関係者が熱心だったのでしょう。基本は
地元のニーズにあると思います。綾小の給食もなかなかいいですよ。
長男は高校生になりましたから、これからは妻がお弁当を作ります。
時には自分で作らせようと思いますが。kaminomoribitoさんの
地元はどうなのでしょうか?

体を作るのは、食べ物ですから、人任せに出来ない時代ですね。
感謝^^
あやみ URL|
#- 2013.04.10 Wed16:36
すーさん こんにちは。

春休みは短いですね。こちらにはありません。
長男君も次男君も、あたらしい学校生活がはじまりますね、おめでとうございます。

給食でショック死…かわいそうです。そういえば魚介アレルギーの友達が給食の海老グラタンをうっかり食べて顔中が腫れ上がったことがありました。しかし、死に至るまでアレルギー問題が深刻化しているとは恐ろしい世の中になったものです。問題の解決を投薬に丸投げする姿勢、これが変わらない限りもっとひどい事態になるでしょうね、乳牛に飼料ではなく草を食べさせることから、そのための安全な草を確保することから、そのために地球をもう汚さないことから始めなければならないのに、わかっていても絶対やろうとしないのが、「行政」です。

安全な食品を安く流通させることができるのは政府をおいてほかにはありえません。政府が毅然としていられず業者にへつらう国は必ず酷いことになります。
日本に強くて賢い武将があらわれて、霞ヶ関を攻め落として問答無用で国を作り直してくれたらいいのになあと、最近本気で思うようになりましたよ。
すーさん URL|あやみさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.04.10 Wed23:11
あやみさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

今日は四男の入学式と長男の入学式がありました。書類の準備や
持ち物の準備も含めて、同時に三人の入学式はそれなりにハード
でしたが、それぞれの門出を祝いました。お祝いの言葉、感謝
申し上げます。

あやみさんの的確な文面が気持ちよかたい!(まだ生半可な方言)
小中高と学校側から渡された共通書類は、アレルギーに関する
アンケートと心臓病に関するアンケートでした。心臓病に関する
ものの問いのなかに、過去2年間に心臓がバクバクしたことが
ありませんか?などとありました。まるで放射能の影響の実態調査
のようでもあります。冷徹さと病んだ人間性が感じられてしまう
官僚の唯物観です。あやみさんご指摘の通りですね。

今のところ、スカスカの病んだ心と明晰な頭脳を両立させた者たちが
一見リードしているように見えますが、そうは問屋がおろしません。
人間は自然の一部ですから。

問答無用の助。いざ、と行きたいところですね。
感謝^^

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。