FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

高校受験

高校受験  我が家の長男



P3190945.jpg
(宮崎市 文化公園)


綾町から宮崎市内まで / 車でおよそ40分 / 先日 長男の高校受験結果を見るため / 宮崎市内にある高校へ向った / その学校の近くには文化公園があり / 市内では僕のお気に入りの場所の一つ / 県立美術館や図書館や劇場もある










P3190939.jpg
(宮崎大宮高校)


合格して安堵したけれど / 本人は至って謙虚であった / 二人で照葉樹の落ち葉を踏みしめ / 宮崎神宮を参詣 / 言葉少ない会話をしながら帰宅した










img043.jpg
(群馬県沼田市 長男1歳)


23年前 僕の父が病で倒れ / 東京の歌舞伎座の仕事を辞め / 父の入院先近くへ移転した / 父他界の翌年 長男は生まれた / 名前は老子の思想から命名した / 長男は生後半年後からアトピーを発症 / 一晩で雪が50cm積もる地で暮し / 抵抗力の落ちる冬場に症状は悪化した / 群馬は温泉天国だから / あちこちで湯治を試みたけれど / 大した改善はなく / ステロイド剤は1度で止めた / 図書館にあるアレルギー関係の本を / すべて読み尽くして得た僕の答えは / “食養生”と“タラソ・テラピー”だった










img039.jpg
(宮崎県串間市 石波海岸 長男2歳)


薬物療法に頼らず / 食と海水浴で体質改善を図ろうと考え / 思い切って群馬から宮崎へ移転した / 個体数の変わらないお猿さんの島がある / その幸島に渡れる石波海岸沿いに / 一軒家を見つけることが出来た / 家から青い海まで歩いて3分 / 長男と毎日のように海で泳いだ / そして玄米食を始め / 体にいい食生活を始めたのだった










img040.jpg
(石波海岸 三戸先生の田んぼ 長男3歳)


幸島には京都大学の霊長類研究所がある / 自然保護運動などで著名な 三戸サツエ先生も / 幸島のお猿さんの研究者だった / 三戸先生には 3年間お世話になり / やがて次男も誕生した / 長男のアトピー体質は1年で改善された / 余談になるけれど / 世界のジャック・マイヨールは / 三戸先生を訪ねて来られた / 心から自然を愛したお二人は / 今は天国におられる










img041.jpg
(高千穂峰登山 長男3歳)


我が家では / 3歳になったら / 高い山に登る / ということを課して来た / 高千穂峰登山口から頂上までは / 大人の足で1時間半ほど / 3歳の長男は2時間半かけて登った / 足が痛いというので / 帰りは僕が背負って下山した / 家族で登る高い山は最高だ










img042.jpg
(自宅五右衛門風呂 長男9歳)


我が家の教育方針のひとつは / 5元素(地・水・火・風・空)を体感すること / 五右衛門風呂の薪焚きは / 子どもたちの日課とさせていた / 冬場の五右衛門風呂は芯から温まる / 『子育ては、大事業』と尊敬する人から教わり / それは今でも続いている










tao_20130320204857.jpg
(長男の絵)


高校に合格した長男から / 一枚のハガキが届いた / 面白いことだと思った / 同じ屋根の下に住んでいるのに / わざわざハガキをポストに投函したのだから / 絵は語っていた / 彼の心と 彼のメッセージを……










P3200947.jpg
(油彩画 10号)


ある方から油彩画の注文があり / 先月から描き始めた / 月光のなかの綾城のイメージ画 / もう少しで完成するだろう










P3130912.jpg
(油彩画 2号)


肖像画の注文は / 4枚目である / 顔にはその人の歴史がある










P3130911.jpg
(油彩画5号 書とのコラボ)


書家とのコラボになる / 油彩画の注文は / 大分のキリシタンに纏わる / 九重連山に沈む夕陽の絵 / ほぼ描き終えたけれども / キリシタン弾圧については / 酷い史実が多いものだから / そこを心得ないと絵にならないだろう










P3150917.jpg
(近所の馬たち)


長男を進学塾には通わせなかった / 自立心と向上心の涵養のためである / あっという間に大きくなったものだ / これからも清貧に甘んじて / 馬のように美しく駆け抜けようね / 大地を蹴って 風に髪をなびかせながら……(あっ、長男は髪が短かったか…)


















スポンサーサイト
テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Tag:教育 ・ 学校  Trackback:0 comment:20 page to top

Comment

きなりM&O URL|
#- 2013.03.21 Thu11:29
長男くん、高校合格おめでとうございます!
長男くんのハガキいいですね~。
なんていい息子さんでしょう。
たのもしいですね!

すーさんの絵もいいですね!

実は私も去年から油絵を教えてもらって書いてます。
楽しいです、マスターと子供に感謝ですね。
本当は絵を書く時間は無いはずなんですけどね・・・
おか~やんでした。
あやみ URL|
#- 2013.03.21 Thu13:56
志望校に合格、おめでとうございます。
親にとって子供の成長を思い知らされるようで、なんとも複雑な心境ですね。

最近、長男に文句をいわれました。「長男だから僕のことをいろいろ実験台にしたでしょ」

そういうつもりはなかったのですが当人にとってはそう感じられるようです。まあ、確かに彼は弟たちに比べるとある意味だいぶ損をしてますね。すまないと思ってます。「うるさいことを言うと解剖するよ」といっておきました。

うちの子たちにもそれぞれアトピーの気があったのですがなんとなく治ってしまいました。親が長年蓄えた毒素を子供が受け継いで、それがうまく抜けていってくれたのだと思います。食は大事ですね。
kaminomoribito URL|こんにちはです。
#- 2013.03.21 Thu15:47
高校合格 おめでとうございます。

少しづつ・・時に急速に・・子供って成長するんですよね。
自分もそうだったのかなぁ・・? なんて・・。
『子は親を見て育つ』なんて言いますけど、
親は子の成長を見ることで、自分の歴史を振り返られるものなのかもしれませんね。

小・中・高と、環境のリセットを強いられることで、大きな変化の時を迎えられる。
それが学生だった頃のありがた味だった・・と、後で気付いたものです(^^ゞ

長男くんの新たな成長が楽しみですね。
 |管理人のみ閲覧できます
# 2013.03.21 Thu16:41
このコメントは管理人のみ閲覧できます
fukuchan URL|
#- 2013.03.21 Thu20:11
長男さんのアトピーが治ってよかったですね。綾城は筑豊の英彦山にそっくりです。
すーさん URL|きなりM&Oさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.21 Thu21:43
きなりM&Oさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

コミュニケーションが絵と云うのも面白いです。
言葉を書くように、絵を描いて来た自然な流れが
長男にも身に付いたのかも知れません。

おか~やんさん、御家族の協力あっての油絵教室、
楽しそうですね。どんな絵を描かれるのでしょう。
息子さんたちも描かれたら楽しめると思います。
お店に飾られたら素敵ですね。

絵こそその人なり、というところまで行けたら
素晴らしいです。感謝^^
すーさん URL|あやみさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.21 Thu22:00
あやみさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

あっという間に長男は高校生。その後ろに控えている
息子たち。これからですね。あやみさんも御嬢さんが
おられるから、同じくまだまだですね。

長男は初めての子供だから、親業初体験としては、確かに
実験的な面もありますから鋭い視点でしょうか。解剖するよ、
は応えそうです。気風の良さにも思えますが。

薬に頼るのが嫌いですから、生活を変えることになって
しまいました。気性でしょう。けれどもお蔭で色々と勉強に
なりました。子どもは何かメッセージを持って生まれて来る
ようです。いのちの根っこを見つめさせながら。あやみさんの
お子さんたち、美味しい手料理で毒が抜けたのでしょうね。

食事は美味しくいただきたく思います。感謝^^
すーさん URL|kaminomoribitoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.21 Thu22:32
kaminomoribitoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

子どもを授かってから、自然と人間の関係や向き合い方を
ずっと考えて来ました。いえ、子どもの成長と共に考えさせられて
来ました。幼い長男が体質を変えられたのは、海や作物など自然の
力だったのでしょうね。心も体も。

kaminomoribitoさんが仰るように、節目がありますね。
内面の変化は、面白いものです。僕は長男に言いました。志望校に
落ちたら外国へ旅に出たら、と。日本の教育制度に合わせながらも
それがすべてだと思ってはいけないよ、と伝えたかったのでした。

子どもたちには軽々と親を越えて行ってほしいものです。
それには体と脳ミソを鍛えなくてはならないでしょう。
感謝^^
すーさん URL|鍵コメさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.21 Thu22:36
鍵コメさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

そうだったのですか。

鍵コメさんでしたら、乗り越えて行かれるでしょう。

こころから応援しております!

感謝^^
すーさん URL|fukuchanさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.21 Thu22:44
fukuchanさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

幼かったから3年でよくなったのでしょう。

綾城の山はイリュージョンです。英彦山、見てみたいですね。
ひょっとしてデジャヴュかも?知れません。それより、蜜蜂が
年々減少しているようです。人間は愚かですね。ふくちゃんさん
、養蜂頑張ってくださいね。

感謝^^
いちごじゃむ URL|
#8kXIh0Eo Edit  2013.03.21 Thu23:39
すーさん、こんばんは^^
ご長男さんの志望校の合格、おめでとうございます。
これから、ますます楽しみですね^^

アトピーが幼い頃に治って良かったですね。
我が家の娘もアトピーでした。
治すのにとても苦労しました。
子育ての頃も現在も食生活の大切さを、痛切に感じています。
体は食べ物で作られますものね^^
すーさん URL|いちごじゃむさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.22 Fri00:35
いちごじゃむさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

継続は力なり。子どもも大人も同じなのですが、子どもには
真っ直ぐなところがあって、晴れ晴れとします。

いちごじゃむさんも御苦労なさったのですね。
アレルギーは現代病ですから、戦前との違いを考えたり致しました。
冷蔵庫、添加物、環境汚染、色々ありますけれど、自然から離れた
暮しはまだ百年にも至っておりませんから、文明が進化すれば後で
冷静に見られるのだと思います。自然を汚さない農法は、これから
益々大切だと思われます。

子どもたちが健やかに育つ社会でありたいのですが……。
いちごじゃむさん、たいくんいいお顔ですね!感謝^^
さおる。 URL|おめでとうございます
#- 2013.03.23 Sat08:49
ご長男さま合格おめでとうございます。

木よ人よ という短いメッセージが、彼の立ち姿を感じさせますね。
誕生からの記録、大きなご両親の愛情の中で逞しく成長されていかれる
姿。 無邪気な大地の子から、未来を切り開く力を蓄えた青年に。

地、水、火、風、空。
味方につけて、どこませも羽ばたかれますように。。。。
すーさん URL|さおるさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.23 Sat21:22
さおるさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

木よ人よ、お察しくださり有り難く思います。

今年は小学・中学・高校と3ヵ所での入学式。それらの準備やここの
実習生募集、田んぼのこと、ボランティアと、トンボの目玉のような
頭のなかです。長男はマイペースで本ばかり読んでいます。内面は
明らかに僕の同じ時代より豊かだと思います。昨年9月転入して、
学級委員長を務めたりして個性的だから一種のセンセーションだった
と同級生から聞きました。僕が想像する以上に本人は努力したのだと
思います。

さおるさんのアドバイスのように、未来を切り開く力を蓄えた青年に
なって、人様の役に立ってくれたら嬉しいです。

今日、満開の桜が散り始めました。異常気象といえますが、彼らの
未来は希望と共にあると信じたいと思います。

感謝^^

えぐ URL|
#- 2013.03.23 Sat22:43
 息子さんの高校合格、おめでとうございます。
子供の成長は本当にあっという間ですね。
私の息子もついこの前大学入学と思っていたら
今は就活で忙しく動き回っていますよ。
親は子供が何歳になっても気が気じゃないですね(^_^;)
でもスーさんの子育ては子育ての原点のようなものだと思います。
今は自分の時間や仕事が大事で子供をほったらかしている親が多いです。
子供が先生に懐いても叱られてもきっと気を引きたいのだろうなと…。
日常子供と接していると子供に対して
愛情をもって接している親、過保護すぎる親、ほったらかしている親…
それぞれの親の姿が垣間見えます。
私も偉そうに人の事は言えないけれど
今時の親は自分の感情、都合で子供を振り回しすぎている気がします。
もっと子供の幸せを第一に考えてほしい。
子供にとって親は薬箱と同じ。
子供の体や心の状態に応じて鎮静剤、鎮痛剤、冷却剤、傷絆創膏などを出してあげる。
決して病院では治せないもの。
スーさんは大きな大きな薬箱なんだなといつも思っています。
そんなお父さんを持って息子さんたちは心身ともに健康に育ているのですね。



merche URL|
#ZFeqejZI Edit  2013.03.24 Sun09:51
おひさしぶりです♪
すーさんのブログで、自分の現在のあり方を再確認させられます。
お写真、絵画、テキスト、すべてスケールが大きく、素敵です。
ありがとうございました!
すーさん URL|えぐさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.24 Sun21:15
えぐさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

今日は照葉樹林文化シンポジウムがありました。実行委員ですから
裏方の役割をしましたが、講演はしっかり聞きました。東大教授の
鬼頭先生の話や他の方々の話のテーマは、共生・自然生態と大きな
観点とはいえ、まさにえぐさんが仰るように子どもたちを育てる
ことと自然との関係や今の社会問題についてでした。

子どもにとって親は物心ともに薬箱と同じ、という喩えは分り易くて
いいですね。親の愛情は一番の薬なのでしょう。そして、生かされて
いる自分の命の根っこは、自然の中で遊ばないと分らないのも事実
ですから、どうせほったらかすなら、自然の中で自由に遊ばせたら
いいのですけど。リスクを背負えないのも現代的弱さの表れなのかも
知れませんね。自然は、もの言わぬ偉大な教師ですから。

えぐさんの息子さんも愛情をたっぷり受けて、いつか花咲かせるの
でしょう。自然の美しさと厳しさのなかに生きて!感謝^^
すーさん URL|mercheさんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.24 Sun21:21
mercheさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

お久し振りで御座います。ひょっとして、あの方かな、と
思いつつ、素敵な写真を見ていました。

昨年、亡き父の小説を電子書籍化して、夏に綾に移転して
ここでは掃除に明け暮れ、以前のようにブログが出来なく
なり、訪問もコメントも滞っております。スミマセン;

これからも、よろしくお願い致します。感謝^^
北さん URL|
#- 2013.03.25 Mon19:29
遅くなりました。
長男さんの高校合格、次男さんの小学校卒業
おめでとうございます。
三男坊君は3年生に進級ですね。
最後に控えしは自分だけで寝られる程に成長した
天真蘭丸(ごめんなさい。爛漫の洒落ですwww)の四男坊君。
みなそれぞれの個性を発揮しながら自然の中でのびのび成長していく様子
大変興味深く拝見させていただいています。

私は4月からは島に戻り、途中二度、がんの定期健診に帰りますが
のんびり畑で野菜を作りながら暮らします。


すーさん URL|北さんへ
#dSgqtt7g Edit  2013.03.25 Mon22:37
北さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

今日は子どもたちの日でした。次男の卒業式、長男の高校説明会、
夜は次男の謝恩会に家族で出席して、父兄と語り合いました。
高校の説明会では、今年東大に合格した学生の体験談がなかなか
面白く共感しました。塾に通わずどんな風に学習したかの話の内容
は清々しく感じられ、立派に育つ若者の存在を確認出来ました。

これから地域に溶け込みながら、それぞれが大地に根を張って
成長して行けるように、僕たち夫婦も汗を流しながら楽しみたいと
思います。明日から春休みですから、賑やかになりそうです。
天真爛丸くん、体より大きく感じるランドセルを背負って、
3キロの道のりを雨の日も風の日も歩くことでしょう。

北さん、春から島へ戻られるのですね。日本の地中海に眼を細めながら
土に触れて畑仕事をされるなんて、きっと病など吹き飛ぶことでしょう。
自然農法は楽しくて気持ちが良いものですから、おススメです。
それから、食べ物はなるべく自然の摂理に従われた方が長生きされると
思いますので、気をつけてくださいませ。便利なものには、落とし穴が。
感謝^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。