FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

綾小運動会

絵画 ・ 綾神社 ・ 運動会



P9309938.jpg
(オーガニックごうだ)


昨夜の月は / 煌煌と照っていた / 郷田さんのお店に / 秋の草花がさりげなく / 生けてあった / 妻はお店の料理の手伝いや / ほんものセンターに出す / 五味調和のお弁当づくりなど / 仕事にも慣れて来たようだ










P9309927.jpg
(オーガニックごうだ)


僕は染料用顔料を使い / 無地のTシャツに / さらっと絵を描いてみた / 仕事は自分で生み出そうと思う / 綾の照葉樹林を飛ぶ / “クマタカ”は / 絶滅危惧種のひとつ










P9309929.jpg
(オーガニックごうだ)


郷田美紀子さんの愛娘 / さやかさんは / “オーガニックごうだ”のスタッフ / Tシャツを気に入って / 購入してくださった / 二度と同じ絵は描けないけど / 人様が喜んでくださると嬉しい / さやかさんは未婚の純粋な人 / お婿さんといつ出会えるだろうか… / 入り婿さん募集中??










P9309979.jpg
(油彩画)


先日 肖像画の注文が入った / 創作絵画は 純粋に僕の世界 / 油彩画を額装するのではなく / “掛け軸”風にするため / キャンバスを木枠に張らない / 僕の場合 色彩や構図と対話しながら / 4層ほど重ねていく / 写真は 1層目を描き終えたところ / 好きな画家 シャガールは / 自らの絵画技法について / “愛が技法”と語っていた / 写実は絵画技法の基本だけれど / その先にあるものが 芸術なんだろう / プリミティヴな命題










P9309976.jpg
(綾神社)


郷田美紀子さんから / 「綾神社に 父が守った木があるのよ」 / とお聞きして 直ぐに向った / 花時計や馬事公苑の手前に / その神社はあった / 写真右側の大きなクスノキは / 樹齢300年を超えていた / クスノキの所有者が伐るというから / 男泣きして守ったそうである…










P9309962.jpg
(綾神社横 森の遊歩道)


綾神社の横に森がある / 故郷田實町長が つくられた森 / 遊歩道の落ち葉を踏みしめながら / 自然林のなかを歩いた / 木漏れ日が見せる光と影 / 自然林の美しさは格別である










P9309955.jpg
(森の遊歩道 イチイガシ)


遊歩道を登ると / ひときわ大きな木に出会った / 樹齢650年の イチイガシ / 根元から二つに裂けて / それでも空に枝を広げ / 長い年月を生きた証を / 教えてくれる / どっしりとした“貫禄”を感じた










P9309967.jpg
(森の遊歩道)


役場や商店や住宅が密集する / まちの中心から近い所に / こんな散策道があることは / 素敵なことだ / 郷田實氏の偉業を痛感する / 清らかな小川が流れていた……










PA029990.jpg
(綾小学校)


台風17号の影響により / 運動会は平日に行われた / それでもギャラリーは多かった / 綾小学校の校庭も / 大きな木に囲まれている / 綾町の特徴だろうか










PA020016.jpg
(綾小学校)


小学二年の三男 / 徒競走で1番だったけど / 学年では2番らしい / 笑顔が素敵だった










PA029987.jpg
(綾小学校)


次男は組みでは / 1番だった / 走るという単純なことが / 運動会では盛り上がる










PA020012.jpg
(綾小学校)


5年生児童による / 郷土芸能“唐人踊り”は / なかなか面白かった / 騎馬戦・玉入れ・玉ころがし / 学年リレー・ダンス・組体操 / 昼食は給食だったため / 今回はお重はなかった










PA020046.jpg
(綾小学校)


綾小6年生たちは / 最後の運動会だから / 様々な思いもあっただろう / 次男は先頭を歩きながら / 移転して1ヶ月目の / この日の運動会を / どう感じたのだろう / 絵が好きな君よ…










PA029992.jpg
(綾小学校)


綾小学校の正門横に / 梵鐘がある / 誰がいつ撞くのだろう?










PA029999.jpg
(綾小学校)


父母やまわりの人々への感謝 / 自然万物への感謝 / 生かされている自分のいのちへの感謝 / 朝夕児童が鐘を撞くという / ふざけて撞いているか / 真剣に撞いているか / 心の修養は 現日本社会では / 難しいのかも知れない / お手本になる大人が テレビに出てこない / テレビは子どもたちにとって / むしろ 害毒と云えるだろう











スポンサーサイト
テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

Tag:教育 ・ 学校  Trackback:0 comment:24 page to top

Comment

あさのしん URL|すーさんへ
#wD.FDBmg Edit  2012.10.02 Tue22:36
油彩画とてもステキでした。
しっとりとしていて品がありますね。
本物をいつしか拝見したいものです。

あさのしん
すーさん URL|あさのしんさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.02 Tue23:23
あさのしんさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

お待ち申しておりました。お久し振りです。

あさのしんさんの作品にクレーを感じたことが
ありましたけど、素描はエコール・ド・パリを
連想しました。拙い絵を褒めて頂き嬉しいです。

売り絵は描きませんが、作品を色々な場所に
置いて頂き、気に入って頂けたら売る予定です。

森や木をテーマに制作した作品はストックして
行きたいのですが……。

面白いアート展が出来たら楽しいです^^

あさのしん URL|森と展覧会
#wD.FDBmg Edit  2012.10.03 Wed00:24
すーさんへ

森の中で展覧会ができたらなんて
妄想してみました・・

すーさんの作品や共鳴したアーティストとコラボして、綾の森にギャラリーを設けて調和を試みる・・

楽しいイメージです。



lingmin URL|
#- 2012.10.03 Wed01:47
スーさん様へ

いいですね♪「二度と同じ絵は描けない」同感です(笑い)
掛け軸油絵、遣った事が有ります、楽しいです!
東洋センス、西洋絵を描く♪
いつも独特な発想に感動!
 
フレッシュ URL|
#- 2012.10.03 Wed01:49
すーさんの創作絵画
凄い感性ですね
見入ってしまいました
それから皆様もお元気そうで
今度綾町を訪ねていくときがとっても楽しみです
何時も良いものを見せていただきまして
ありがとうございます
 |管理人のみ閲覧できます
# 2012.10.03 Wed06:53
このコメントは管理人のみ閲覧できます
kaminomoribito URL|こんにちはです。
#- 2012.10.03 Wed14:46
スーさんの持つ筆の 迷いのないリズムが聴こえてきそうな作品たちですね。
ジェラシーを禁じ得ない自分の心に『まだ伸びしろが多いな♪』と、
密かに喜んでいるボクです(^^ゞ

大樹の多さは豊かな森の象徴でしょうね。
照葉樹の木漏れ日の輝きが暖かくて優しい・・。

石碑の言葉が心に響き、胸が熱くなりました。
人も自然も 健やかなれ。
さおる。 URL|リリカル
#- 2012.10.03 Wed16:26
Tシャツ、お嬢さんにとっても似合われてますね。

創作画。リリカルですね。
叙情性を感じる女性のすがた。
その人の周りを取り囲むのはやはり、がぎりなくひろがる自然なんですね。
絵の中にスンナリといかない意外性にセンスが光ります。

スーさんてどんなひとなんだろ。
今更。
yokoblueplanet URL|シャガール
#- 2012.10.03 Wed17:31
こんばんは。
すーさんの絵、自由で面白いですね。
シャガールの世界はどこまでが現実でどこからが想像の世界なのか境界が見えないのですが、最後には彼の中ですべてが現実になっていたような気がします。
すーさんの世界のこれからの展開がもの凄く楽しみですね。
すーさん URL|あさのしんさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.03 Wed20:14
あさのしんさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

照葉樹林の森の中にある、川中神社を参詣した時、
森林セラピー基地にもなっている広い場所がありました。
ふと、ここに森をテーマにした美術館があったらいいな
と思い、郷田さんに相談してみたところです。

あさのしんさんが仰るように、森の展覧会、アート・コラボ
が出来たら楽しいでしょうね。来年以降、実現出来るように
動いてみますね。実現しましたら、是非ご参加をお願い申し
上げます。

これから色々な方たちと出会って溶け込んで参りたいと
思います。感謝^^
すーさん URL|lingminさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.03 Wed20:20
lingminさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

油彩画の画布は丈夫ですから、額装しなくても
耐久性は落ちないと思います。時々、額の存在感が
重くく感じられることがありました。拙い絵ですけ
ど、掛け軸にしましたらUPしようと思います。

あさのしんさんの提案のように、森の展示会が実現
しましたら、lingminさんも参加して頂けたらとて
も嬉しいです^^
すーさん URL|フレッシュさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.03 Wed20:27
フレッシュさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

僕の絵は、只今発展途上中です。ですけど、登りつめたい
山は高いかも知れません。今は、あるがままに描いていこ
うと思っております。

フレッシュさんが綾へ来られること、とても楽しみにして
います。それまでに、生活が落ち着くように頑張りたいと
思います^^
すーさん URL|鍵コメさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.03 Wed20:30
鍵コメさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

心で受けとめたいと思います。

きっと、これから喜びがたくさんあることと
存じます。僕はそう祈ります^^
すーさん URL|kaminomoribitoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.03 Wed20:39
kaminomoribitoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

今は絵を描くことを楽しんでいます。
まだまだ発展途上ですけど、これから生まれる
作品を自分自身で楽しみに感じています。
kaminomoribitoさん、絵描きは楽しいですね。

首長が考える地域づくりは、経済効果が中心です。
今の綾を築いた郷田實氏の地域づくりは先見の明が
あったと言えます。森づくりは直接、経済効果は
ないものの、人間の暮しにとって大切なものを悟り
形にしました。日本中に広がってほしいものです。

卒業生の父兄さんたち、なかなかやりますね^^
すーさん URL|さおるさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.03 Wed20:49
さおるさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

さやかさんは、柔らかい色調や天上界のイメージが
お好きなようです。勉強!

リリシズムやロマンチシズムは、芸術の真骨頂だと
思います。僕にその表現力があるか、まだ疑わしい
のですが、さおるさんの感覚に共鳴いたします。

いつか絵で交流出来たらいいですね。
ブログで出会った方たちと、森の中でお会い出来たら
素敵だなぁ、と想像してしまいます^^
すーさん URL|yokoblueplanetさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.03 Wed20:55
yokolueplanetさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

目の間にある同じ夕陽をたくさんの人たちが見ていたと
しましても、それぞれの心を通して見ていますから個々
に違うのですね。絵画は、心や魂を表現する世界です。

yokoblueplanetさんも、きっと自由で面白い絵を描か
れると思うのですが…。

シャガールは誰よりも光を知っていたのかも知れません^^
いちごじゃむ URL|
#8kXIh0Eo Edit  2012.10.04 Thu00:06
すーさん、こんばんは^^
油彩画、素敵ですね。
ブログで拝見させていただいて嬉しいです。

大きな木に囲まれた校庭で、
元気いっぱいの運動会が繰り広げられたのでしょうね^^

空が高いな~と感じました。

森の展覧会、アート・コラボ 。。。
素晴らしいですね。

きっと、実現できますね。
楽しみです^^
あやみ URL|秋
#- 2012.10.04 Thu07:25
スーさん こんにちは。

木々に囲まれた綾の暮らしは楽しそうですね。台風に運動会、ああ日本は秋たけなわ。こちらも今日は秋の風物詩の雹が降りました。

最近は写真だけでなくスーさんの絵に触れられるので楽しみに拝見してます。紀州にいた頃は一枚も書かなかったと前の記事でおっしゃってましたが、何がそうさせるのか不思議ですね。
ところで、作品を「売る」というのは難しくないですか?私も設計料を契約する時はいつも困ります。値段なんて実はどうつけていいか誰にもわからないのだし、「あんたが出したいだけ出しなせえ」とカッコつけたいのですがそうもいかず…

森の展示会、素敵ですね。うらやましいです。
すーさん URL|いちごじゃむさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.04 Thu20:00
いちごじゃむさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

創作絵画は、夢のような世界を現実であるかの
ように描くのですが、なかなか自然な光と色を
表現することが難しく苦心しています。

校庭が広く人数が多いと、どこにいるのか分らない
ことを知りました。今迄はずっと小規模校でした。
みんな楽しめたようです。

そうですね。森の展覧会、実現出来るように
頑張ってみます。

いちごじゃむさん、もうすぐ三女さんの赤ちゃん
誕生ですね。健やかな成長をお祈りいたします^^
すーさん URL|あやみさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.04 Thu20:24
あやみさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

トルコでも雹が降るのですね。虫の音が途絶えてしまったら
いよいよ冬に向かいます。トルコの秋の音はどんなでしょう?

紀州にいた頃は地域の方の要請で地域おこしをしていました
が、意外と心労も多く絵を描く余裕が生れませんでした。
まさしく3年間の修行だったのかも^^;南九州は高野山以前
10年間暮し、絵をたくさん描き、その絵を売って移転費用に
しました。やはり綾でも何か描きたくなりました。問題は、
絵画指導をせずに、生活が成り立つかなのですが。

創作の場合は、確かに値段は決めにくいものです。肖像画や
Tシャツに描く絵は、大工職人のように日当から算出しています。
出来に寄りますが、丸一日かければ1万円から2万円の間です。
創作絵画は、あやみさんが仰るように、出したいだけ出しなせえ、
という場合もあり、高く購入して下さった時もありました。

それにしましても1枚の絵が、億以上になるのですから、可笑しな
ものですね。久し振りにお言葉が頂けて嬉しかったです。

森の展覧会が出来るよう、生活を安定させなければ^^
spoon ride URL|
#- 2012.10.05 Fri13:58
すーさん、こんにちは。
鳴りましたよ。私の中で鐘。
「二つの誓い」と「三つの感謝」。
けして腐らず、誰に何を言われても動じることのない、揺るぎない心。
目指したい場所です。
すーさんの画もどことなくシャガールに通じるものがありますね。
すーさんの場合は被写体は奥様なのかな?
高知県立美術館にはシャガールが常設しています。行く時には必ず見ていきますよ。ここまで人を愛せれたらいいですね。
すーさん URL|spoon rideさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.05 Fri18:14
spoon rideさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

さすがですね。心の中で鐘が鳴るとは!
当たり前のことですけど、自然に感謝する気持ちが
湧いてくるよう、動じず揺るがず大地に根をおろし
ちたいと思います。僕の場合、時々自身を鼓舞しな
ければなりません。毎日、洗心。

やはり好きな画家の影響を受けてしまうのでしょうか。
被写体は、僕の好きな女優さんからイメージを頂いて
おります。人も好きですけど、森を愛する人間になり
たいと思うこの頃です。

spoon rideさん、ご主人から愛されていますでしょ。
夫婦は、終わりよければ全てよしだと僕は考えています。
ただ、死ぬ時に心から、ありがとう…と云えたらいいで
すね^^夫婦行も修行?
harutaro- URL|鐘
#- 2012.10.14 Sun17:26
鐘は朝夕、当番の子供が撞いています。
すーさん URL|harutaro-さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.10.14 Sun20:09
harutaro-さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

そう息子から聞きました。ただ、ふざけて撞いている
ような場面も見ているようですから、気になりました。

あまり強制的にすることはないと思いますが、碑文に
ある父兄の気持ちなどは個々が理解を深めた方がいい
でしょうね^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。