FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

日本の自然破壊

日本政府の森林偽装 ・ 原発問題



P9059690.jpg
(綾南川・土手)


朝の7時15分 / 我が家が暮す 二反野地区の 小学生たちは / 集団登校をする / 小学校まで 30分くらいである / 中学生の長男は / 4kmほどの 自転車通学だけど / 帰りは 長い上り坂が続く / 毎日 図書館で学習しては / 暗くなってから帰って来る / 爽やかな表情で / ただいまー! と云うこの頃










P8319553.jpg
(綾・照葉樹林)


昨夜 / 映画「日本列島 生きものたちの物語」を / 家族で鑑賞した / 野生の生きものたちの / 感動的な ドキュメンタリーであった / 現在 絶滅が危惧されている / 日本の動植物は 数百種に上る / 森は そこに生きるものたちだけではなく / 人間にとっても重要な命の源でもある










深層崩壊1
(深層崩壊 「みくまのネット」さんから拝借)


台風や集中豪雨による / 土砂災害は / 増加傾向にある / 山の表層崩壊や 深層崩壊は / 樹種とも関係があることは / 以前から気にして来た / 日本全国の土砂災害ニュースを 目にする度 / 崩壊するのは / 決まって 植林された 杉や檜の山ばかりである / 以前暮らしていた紀州でも / 昔は里山に育つ木の / “住み分け”をしていたという / 土砂災害は 人災か? / 種子が森から発芽する 自然林は / 根が深く 生命力も強い / 片や 苗木を植林する 杉・檜は / 根が浅く 生命力が弱い










P9079694.jpg
(日本政府の森林偽装・平野虎丸著)


先月 或るブロガーさんが / 紹介されていた本に / ピピッとアンテナが立ち / 購入して 読んでみた / 合点のいく内容と / 著者である平野虎丸氏が / 長年取り組んで来た活動に / 感動を覚え 読み終えてから / 直接 御本人に 連絡をしてみた / 御年73歳に なられるが / 深く響く優しい御声で / 御話をして下さった / 熊本に住んでいらっしゃるので / 年内にお会いする約束をした

「……戦前まで、日本の森林は国によって守られていました。しかし戦後、森林法を作って、森林を壊し始めました。日本政府は、何故、日本の森林破壊に血道を上げているのでしょうか。日本の森林が破壊されて、日本人の心も破壊されているような気がしてなりません。……」(本文96頁より抜粋)

林野庁の失策は / 広く知られているけれど / 具体的に検証している本は少ない / 内容は割愛するけれど / 日本の自然を守るために / とても優れた手引書でもあると思う / 我々の税金が とんでもないことに使われている / 以降 目次だけ抜粋

Ⅰ 林野庁に問題あり / Ⅱ 山村に生まれ育って / Ⅲ 野鳥保護から「エコシステム」へ / Ⅳ 日本の森林は今どうなっているか / Ⅴ 「美しい森林づくり」の欺瞞 / Ⅵ 緑資源機構の犯罪 / Ⅶ 詐欺か偽装か、さまざまな試み / Ⅷ 林野政策の失敗で鳥獣を殺すな / Ⅸ 地球温暖化問題対策のウソ / Ⅹ 林野庁はいらない

平野虎丸氏は / 1972年 死者103名を出した / 熊本市内の 大洋デパート火災において / 屋上から130名余りの / 人命救助を行い / 県知事・市長・警察本部長から / 表彰された御方である

☆☆ 平野虎丸さんのブログ ⇒ 国民の生命と財産を守る「植えない森」










P8319563.jpg
(綾・森の湧水)


清らかな 湧水は / 戦前の日本 つまり半世紀ほど前までは / 日本全国 至るところにあった / 天然水なるものを / お金を払って買い求める / そんな国ではなかった……










P8319578.jpg
(森の中のイリュージョン)


進展しない / 日本の原発問題 / 先日 東京の子供たちの / 健康実態調査を知った

☆☆ 低線量被爆健康調査 ⇒ こどもと未来をつなぐ会・町田(記事2段目・2011年12月14日付)










P8319584.jpg
(綾・照葉樹林)


日本の子どもたちの未来 / 自然破壊 健康破壊 の暗いトンネル / トンネルを出たら / 明るい世界に / 出ているだろうか / 責任は親や大人たちにあるだろう / 確かな情報は不可欠である / 2009年にフランスで制作された / 原発のゴミの問題 / それは 一番重要な問題である / NHK・BSで放映された番組を / yokoblueplanetさんが 紹介されている / 一見の価値あり

☆☆ 世界から見えてくる!原発ムラ事情 ⇒ 終らない悪夢・放射性廃棄物はどこへ










P8319586.jpg
(綾・照葉樹林 バリバリノキ)


世の中は可笑しなもので / 自分の利益になることしか考えない人と / 世界中の人々の利益になることを考える人とがいる / ほんものの 知性や品格とは / どういう人物をいうのだろう / 原発ムラとは対照的な / バリバリノキ バリバリの映画

☆☆ 現代人の課題 ドイツから ⇒ 「第4の革命 エネルギー・デモクラシー」 ドキュメンタリー映画










P8319607.jpg
(綾・照葉樹林)


美しい自然 / 子どもたちが 生き生きする自然 / 数千年 数万年続いてきた / 日本の自然 日本人のDNA / 出来ることから 変える / 出来ることから 始める / 問題は 自分の心次第

☆☆ 緊急署名 9月11日必着! ⇒ 福島のこどもを守るための署名










P8319622.jpg
(加工写真 森の神秘)


都会に住もうが / 田舎に住もうが / 宮殿に生まれようが / 路上で生まれようが / 同じ人間である / 生きるために / 働き 食べ 水を飲む / 自然破壊は 身も心も 貧しくなるだろう











スポンサーサイト
テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

Tag:哲学 ・ 社会  Trackback:0 comment:21 page to top

Comment

kaminomoribito URL|こんにちはです。
#- 2012.09.08 Sat15:46
添付さてている資料・・。
見るに耐え難いような内容が続いて悲しくなりました。
長崎の被爆者の経過調査・・なぜ途中で打ち切ったのでしょう。
なんの教訓にもなりゃしない。
そんな想いを抱いてしまいました。

世界的に原発推進の中・・
それでも日本の取るべく道ははっきりしているように感じます。

自然と共に暮らす・・
まずは自分の身の回りのものを今一度見直すことからでも始められますよね。
『自然が好き』
その言葉・その想いだけでは何も変わらないのは分かってるんですが、
そこに甘えてしまってる自分が・・います。
すーさん URL|kaminomoribitoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.08 Sat19:32
kaminomoribitoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

近代史のなかでは、アジアが世界をリードしたことは
ありません。欧米に追従する現代でもありますけど、
日本の祖先が遺したものも捨てたものではありません。

今の日本が経験した大過を、よりよき未来に活かすことは
出来ると思います。問われているのは、勇気と勤勉さでしょうか。

感覚的には判ります。街に出たり、人と話したり、テレビを
見たりしていますと、昨日・今日と同じように、明日が来ると
信じて疑わないからです。けれども、それでは流されるだけです。
個々の愛のある気持ちや本当の心は、形にはなりません。諦めで
は、何も変わりませんものね。小さなことでもやってみる、自然
な心が大切なのだと思います。

kaminomoribitoさん、ありがとうございます^^
あやみ URL|山を勘違い
#- 2012.09.09 Sun05:36
こんばんは。どこを覗いても同じ問題が出てきますね。
小学校の社会の授業で杉を伐採した後に「森を育てる」ために苗木を植えるということを、それがあたかも素晴らしい姿勢とでも言わんばかりに教わった記憶があります。

植林だけでは駄目だということは土砂災害という形で何度も警告を受けているのに「見ないふり」、水俣病も、原発事故も「見ないふり」…いったいどういう国なのでしょうか。

夏の初めに黒海沿岸に旅行したのですが、内陸とは違い山肌に木々がびっしりと生えていました。よく見ると驚いたことに、岩の表面にほんの少しかぶった土の上に木が生えているのです。木々は岩の亀裂の中に根を伸ばして成長しているのです。杉を中心とした雑木林ですが、植林ではなく全て自生しているそうで、苗木を植えたところでここでは育たないでしょう。
盛んな林業はみな間伐材なのだそうです。その林業もロシア産の輸入木材に押されて職をはなれる者が多くなったとか…

日本では山林=カネなんでしょう。林野庁などはその利権を吸い上げるためだけにあるようなものです。(建設省もそうです)

できるこから始める、本当にそう思います。所詮できることしかできないのですが、何もしないのとは大違いです。
野菜や果物の種をゴミに捨てないようにしています。隣の空き地に投げて、鳥が食べるか、あるいは鳥がどこかに運んでくれて千粒にひとつが根付くこともあるかもしれない、そんな思いからです。

fukuchan URL|
#- 2012.09.09 Sun17:24
今年は阿蘇地方で大水害を起こしました。あんな火山灰の流れやすい土の上に杉やヒノキを植えるなんて、水害を呼び込んでいるようなものです。昔の人は山の尾根は絶対に植林をしてはいけないという不文律の取り決めがありましたが、今はめちゃくちゃです。鶯谷という登山道を歩きましたが、杉の植林ばかりで、鶯が鳴いています。自然災害がおきてもおかしくありません。
すーさん URL|あやみさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.09 Sun18:54
あやみさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

義務教育まで、植林の正当性を教え込ませるのは、官僚の仕事を
つくるための刷り込みであることを知りました。聞こえのよい
言葉を並べて、子どもたちを騙しているようなものです。
東京教育大学が解体されてから、国家や上部官僚に異を唱える大学
教授や学生を排除する労力がなくなりましたから、エリートの我儘
がまかり通るようになったのでしょうね。

人命を失う土砂災害が発生しても、一部官僚は災害復旧の仕事が
生まれるからそれはそれと冷徹な考えを持しているようです。
仰るように、人の命よりお金なんですね。体を使い、汗を流す人
たちと違い、デスクワークだけで、労働する人たちの数倍稼いで
いる構造は病んでいると言えますね。

あやみさん、福岡正信さんみたいだ!そうですね。種を撒くのも
いい考えですね。あとは、自然に任せて^^
すーさん URL|fukuchanさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.09 Sun19:03
fukuchanさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

阿蘇の自然破壊は以前から聞いていました。多額の借金を抱えながらも
税金を投入するための建前を次々に考え出しては、奥山を破壊している
のが林野庁だそうです。阿蘇もそうです。倫理や品位など度外視ですね。

高野山に住んでいた時、山を知る地元の人は不正を知りつつも、諦めて
いたようでした。fukuchanさんが仰るように、山を知る者は、杉・檜
ばかりに驚きますものね。自然林はとても大切ですよね^^
yokoblueplanet URL|一体どこまで。。。
#- 2012.09.09 Sun21:03
こんばんは。
政府権力による「偽装」は一体どこまで浸透しているのか。。。薬、予防医学(メタボなど)、住宅、電力、食糧、、、
そして今年春にBSEが発見された牛肉が、規制緩和でまた大量に輸入されようとしているようですから、この国の住民は本当に自分たちで安全を守るしか手が無くなってしまったようです。
すーさん URL|yokoblueplanetさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.09 Sun23:17
yokoblueplanetさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

フランス人は仕方がないという言葉を使いませんが、日本では
日常的に使われます。権力や大企業、社長や会社の上司には逆ら
えないよ、ということなのでしょう。テレビの時代劇みたいな。
江戸時代はそうではないのに、うそでも合点してしまう、そんな
心理も働いています。まだまだ遠いデモクラシーです。それでも
子どもたちは、ポジティヴで未知の可能性を有しています。
素敵な大人もいますし。

本当に人や他の命を想う気持ちがあれば、よい方向へ転換します。
それを以前は連帯と呼んでいましたが…。yokoblueplanetさんが
仰るように、もう自分で守るしかない場面まで来てしまいましたね。
世界を照らす太陽に乾杯^^
 |管理人のみ閲覧できます
# 2012.09.10 Mon23:37
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ひのきくん URL|
#- 2012.09.11 Tue16:36
いつも感心させられる内容でありがとうございます。

木材を取り扱うものとしていろんな意味で考えていきます。
すーさん URL|鍵コメさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.11 Tue19:38
鍵コメさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

子育ては事業だと考え始めてから、知行合一が自分への課題に
なってしまいました。子どもは言葉だけの大人を心のなかでは
信じられないようですから。自然を愛している!と発言したら
自然を汚す生活は出来ません。

精製された食用油のことででしょうか。木の実や植物の種から
油を取る技術は、戦前までどこでもあったようですね。今は
遺伝子組み換えを原料にしたり、圧搾しないで化学分解をして
いますから、病気の原因になるそうです。

新しい技術と先人の技術が、自然を大切にする心によって融和
するといいと思います。これからも、よろしくお願い致します。
鍵コメさんも、頑張ってください^^
すーさん URL|ひのきくんさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.11 Tue20:04
ひのきくんさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

和歌山では、入札出来る民間業者は一、二社くらいですものね。
高野町の町長は、唯一頑張っていましたが…。

お金儲けのための植林と、奥山の森林保護や復元は、分けて考え
なければならないと思います。先日、平野先生とお話ししましたら
40~50年たった杉は、かなりの重量になるので、熊本県内だけでも
かなり危険な地域が何ヶ所もあるそうです。集中豪雨によって人が
死ぬことを思うと、いてもたってもおられず行動されているようです。

和歌山の自然と防災。山を知る者の務めだと思います^^
アン URL|
#- 2012.09.12 Wed12:51
こんにちは・・
いつも すーさんの自然に対する鋭いアンテナに
感心して読ませていただいています・・

そして 自分がいかに そういうことに
鈍感になっているかを 考えされてしまいます・・
北海道に 住んでいてもっと 真剣にならなければと
反省しています・ 
すーさん URL|アンさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.12 Wed20:14
アンさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

僕もまだまだです。それでも特に山や森や川をそれなりに
よく観察して来ました。なかでも植林による生態系破壊は
日本に古来から住む神々を怒らせていることでしょうね。

どんなにきれいな心を持っていても、目の前で破壊されて
いく自然を見て何もしない人は、自然を愛してはいないの
だと思います。愛は、見返りを求めない無償の愛こそ人間
の尊さ、素晴らしさだと思います。

アンさんが暮す北海道、お金には変えられない宝を守れたら
いいですね^^
いちごじゃむ URL|
#8kXIh0Eo Edit  2012.09.12 Wed22:39
すーさん、こんばんは^^
こうしてブログにお邪魔することで、貴重な情報を得ることができます。
長い物には巻かれろではないですが、
あきらめていろんなことを譲歩してしまうのも事実です。
世の中おかしいよと、
警笛を鳴らしてくださる方がたくさんいらっしゃいますね。

クスノキがたくさんありますね。
あの独特の匂い。。。
子どもの頃、クスノキで彫られた布袋様がありました。
ふと、その匂いと当時を懐かしく思いました。

子どもの澄んだ瞳に陰りを落とす事の無いようにと願います。
すーさん URL|いちごじゃむさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.12 Wed23:39
いちごじゃむさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

人相の悪い政治家ばかりですが、政治は国民にとって生活の
根幹を決める重要な問題ですから、裏の裏まで監視しないと
ならないと思います。インターネットは、そういう意味では
今のところよいツールです。本来、地域で汗を流すことが
基本になるのでしょう。

クスノキのいい香り、僕も好きです。クスノキは防虫剤と
して精製加工されていましたけど、これも今では僅かな業者
さんしか残っていません。次男がクスノキの落ち葉を集めて
細かくして、タンスに入れたりしていました。

いちごじゃむさんの仰る通り!です。子どもの存在が大人に
足元を確かめさせます。改善すること、変革すること、は
どんどん進めるべきだと思います。感謝^^
蒼井涎掛け URL|
#- 2012.09.16 Sun21:19
共感有りますが、日本だからまだこんなにマシなんだとも思います。

他の国はもっとえげつないだろうし、けなされてばかりで良くなろうという人は、中々居ないと思います。

でもその心、大事ですよね。
蒼井涎掛け URL|
#- 2012.09.16 Sun22:38
はじめてコメント見ました。素晴らしいコメントが寄せられてて羨ましいです。
ブログの裏?みたいな。
人間の増えるスピードに勝てるのかわかりませんが、自然に触れれる日本であって欲しいです。
すーさん URL|蒼井涎掛けさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.17 Mon00:01
蒼井涎掛けさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

どこの国にも、どの民族にも、光と闇があると思います。
比較すれば感謝すべきことも多々ありますが、問題は
比率だと思います。自然を汚さない、人を騙さないこと
を半数以上の人が実行すれば、日本に光が見えて来ます。

素晴らしいブロガーさんとご縁を持てて、感謝いたして
おります。蒼井涎掛けさんも、きっとそのお一人だと
思います。これからも、よろしくお願い致します^^
ぺりちゃん。 URL|経済成長
#- 2012.09.17 Mon14:39
すーさん、こんにちは。

今の社会の尺度って経済成長なんですよ。
豊かか貧しいかの尺度はこれを元に話していますからねぇ。
心豊かな生活って何でしょうね?
林業は採算メリットがない。それ以前に国民が興味を示さない。
そんな関係で適当な行政がまかり通ってしまうのでしょうね。
原発は無いにこした事でしょうね。
でもこれさえも経済成長ありきなんですよ。
加工貿易国として成り立っていたのが我が日本って国ですから。
どうしても安価な電力は切り離せない。
でも生産拠点がこれほど海外へ流失するとその必要も・・・・

しかし国民の生活って大半疲弊し続けていますからねぇ。
国際競争力の低下で賃金はもう10年余りも上がらない。
シャープじゃないけどどの企業も5年先は見えない状況ですからね。
色々な意味でシステム自体に無理が生じています。
資本主義、民主主義。
経済成長と言いつつ、アフリカまで物を売りつくしていまったらどうする?

今中国で反日運動とかやってますけどね。
実際中国が崩壊しらら、日本経済はひとたまりも、まぁ世界経済も。
こんな危うい状況で経済成長だけの尺度で物事を考える世界もおかしい。

世の流れ、ニーチェの考える力ってこんな感じなのかしら。
物質に埋もれた生活よりも内面に豊かさを求める生活。
こう考えないと日本って国は駄目になるでしょうね。
内需を上げるなら、こう言う事で人が喜ぶ産業を創造しなければ。

ではでは、
すーさん URL|ペリちゃん。さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.17 Mon20:34
ペリちゃん。さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

確かに経済成長によって、生活レベルは上がりました。
今はまだ体力がありますから、体力があるうちに未来
を先取りした施策を打つべきだと考えています。今の
政治には期待していませんが、地域で先手を打つこと
は出来ると思います。エネルギーも選択肢はいくつか
ありますが、問題は可笑しな全体主義でしょうか?

資本主義の利潤追求は、株式のようにマネーゲームと
セットになっていますから、謂わばギャンブルと同質
です。先は読めません。やはり、コペルニクス的な社会
変革は必要だと思います。体力があるうちに。

尖閣諸島へ入り旗を振った中国人は、中国CIAだったこと
が広く知られましたから、今の騒ぎを起こしている背景
が見えて来ます。原爆を落とした国は、きれいごとを
並べながら平気で戦争を引き起こすのです。それも経済
のためでしょうけど。

ペリちゃん。さんの仰る通りです!
人が喜ぶための産業!創造!創造!

右脳の爆発^^

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。