FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

ほんものセンター

エコパーク・ほんものセンター・オーガニックごうだ



P8319623.jpg
(照葉樹の森)


ここ数日 よい天気 / 車のなかは サウナと変わらない / 日向の国は 字の如く / 太陽に向かう感じがする / 照葉(てるは)の森は / 強い光に照り返されていた / 照葉樹の強い葉を テルハと云うのだろう










P9019651.jpg
(綾・文化ホール)


先日 9月1日 / ユネスコ エコパーク 記念式典があった / 地元の町民も たくさん訪れていた










P9019660.jpg
(綾小学校 合唱部)


知事や町長の祝辞のあと / 東大や横浜大の教授による / 講演があり 少々眠くなった / 全体の中では 子供たちが光っていた / 綾小・合唱部の歌は / 自然破壊を歌にした / 「消える」などを熱唱した










P9019662.jpg
(綾中学校 生徒会長)


地元中学生を代表して / Y君は 英語によるスピーチをした / 中学校での取り組みや / 綾町の未来への夢を語った / 単なる地産地消だけではなく / 地元産有機野菜を / 給食で食べられることの / その意味について / 学習し 考えていた / 生態系の維持…… / 堂々とした 発表だった










P9019664.jpg
(宮崎大学 教育文化学部生)


アトラクションの最後に / 宮大の女子大生5名は / 観光における / プレゼンテーションを / 発表した / キラキラ女子旅 アヤガール / 具体的なアイディアは / 面白く感じた……










P9049686.jpg
(綾・手づくり ほんものセンター)


綾町役場のとなりに / 手づくり ほんものセンターがある / 敷地内の改修工事をしていた / 野菜や果物は ここで買っている / 土日は特に 宮崎市内からの買い物客で溢れる










P9049683.jpg
(綾・手づくり ほんものセンター)


ほんものセンターで / 売られている野菜はすべて / 金・銀・銅の表示がされている / 昭和63年から始まった / 自然生態系農業の推進は / 前・郷田實町長の / “ほんものとは 自然を汚さないもの… 人をだまさないもの…” / という理念から生まれた / 現在の日本の食卓は / 偽装された食品が溢れ / 粉を振って味覚をだます / 健康を阻害するものも多い / やはり中味が大切である / 健康に生きることは とても大切だから / 綾の取り組みは 英断だったと云えるだろう










P9049688.jpg
(綾・手づくり ほんものセンター)


全面 改修中? / ほんものセンターには / 色々な生産加工者さんの / “お弁当”や和菓子や天然酵母パンもある / お弁当は 食べ比べてみたくなるほど沢山ある / 自分の味覚で“ほんもの”を見つける楽しみ / 380円から480円のものが多い / いいものは 早く売り切れてしまうようだ










P9029666.jpg
(ほんものセンターの野菜)


先日は 10品目 買った / ニンニク、ミニ・トマトは 銀 / それ以外はすべて 金だった / オクラ栽培は 比較的強い農薬を使う / 完全有機のオクラは 甘くて美味しかった / ただ切って 醤油をかけるだけでも / おかずになる / 僕も落ち着いたら 自然農でつくりたいな










P9049670.jpg
(薬膳茶房 オーガニック ごうだ)


妻は 郷田さんのお店で / 働くことになった / 僕たちの生活を配慮しての / 郷田さんの御好意なれば / 感謝の念に堪えない / 僕の仕事は まだ決まらない / “オーガニック ごうだ”さんを / 初めて訪ねたのは 十一年ほど前だった / 今ここにいることは / 不思議な感じがする / 郷田さんの料理を食べに / 遠くは北海道からも来る / 五味調和の美味しいランチ










P9049674.jpg
(薬膳茶房 オーガニック ごうだ)


強い日差しで / 奥の植物が光って見える / 郷田美紀子さんは / 綾の自然や森を守るために / 様々な活動をされて来た / 現在も講演などで留守にすることも多いようである










img020.jpg
(綾町・広報誌 9月号)


綾町の人口は / 現在 7258人 / 最新の広報誌は / “結いの心”の特集だった










img022.jpg
(綾町・広報誌 9月号)


現在の綾町のスタイルを築いたのは / 故・郷田實氏であることを 本などから学んだ / 戦時中 戦地で夢見た故郷のこと / 戦争で失った友や知人 / 綾の照葉樹(故郷)を 守るため / 命を懸けて 伐採を阻止した / 郷田實氏の奥様は 御健在である / 素敵なご家族から これからも学んでいきたいな










P9049682.jpg
(ANA 機内誌 郷田美紀子さん)


今年のANAの機内誌に / 取材を受けた記事が掲載されていた / 娘のSさんとの 笑顔の写真が素敵だった / 地球をマクロとして捉えると / 人間の体は ミクロともいえる / 双方は 繋がっていると思う / 現代人は 川を汚すように 血を汚している / 内臓は自分の目で見ることは出来ない / 心眼で事物を見る訓練をしても / 他人の心のなかや自然界の真の姿は / なかなか 見えて来ない / 大事なものは 人間の中味 内面であると思う / 心身のほんとうの健康は / 見えないものを 見抜く力が問われる / 森や自然から感じて学ぶことは / すべてに繋がっているのでは ないだろうか










P8319619.jpg
(てるはの森)


山を見る 森を見る / その情報を脳はどう処理するのだろう / 生態系を知らない者には / 命の営みは 見えては来ないだろう / 山と話をしてみる / 森と話をしてみる / 僕はずっとやって来た / それでも まだ知らないこと / 判らないことが多いと思う / これからも 自然と話していこうか……

てるは(照葉)のように / 一人一人の顔が輝いたら 素晴らしい! (By Minoru Gouda)











スポンサーサイト
テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

Tag:綾の自然・風土  Trackback:0 comment:32 page to top

Comment

kaminomoribito URL|こんにちはです。
#- 2012.09.04 Tue19:38
うーん・・
なんでしょうねぇ・・言葉が出ません。
今現在、多くの人たちが気付き・取り戻そうとしている環境を、
いち早く『守る』という形で実戦されていたことが、本当に素晴らしいですね。
無くして気付くことが多い中、その手前で周囲を説得するのは
容易なことではなかったでしょうし・・。
綾の町に生まれ育った人々の心の清らかさが後押ししたのかもしれませんね。
ボクの住む街は・・街のハズレの静かな地。
右肩上がりの人口増加を 喜ぶべきか 悲しむべきか・・。
こころ URL|
#- 2012.09.04 Tue21:42
こんばんは♪

ほんもの・・・古くさい言葉だけど、だんだん少なくなって
誤魔化されてる現実に生きているのですね
それだけ話てもまだまだ自然に教えられるというすーさんの言葉に
なんかジンときました。
すーさん URL|kamimomoribitoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.04 Tue22:40
kaminomoribitoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

戦争は一種の狂気の世界です。そこで経験したことが
良かれ悪しかれ、その人の人生に重くのしかかったと
思います。郷田實氏にとって、どのような感慨を持た
れたのか想像してみますと、戦友と共に育った故郷の
自然が大きな存在になったのだと思われます。

戦時中、戦後を通して、狡賢く振る舞った日本人は
たくさんおりました。それは現代まで続いていると
思います。

綾町の取り組みには、未来へのヒントがあるように
思えてなりません。綾町だって色んな問題を抱えて
いると察しています。未来をつくる住民の心……。

kaminomoribitoさんの街は、ベッドタウンなのでしょうか。
3・11を経験した日本は、利便さだけでは光は見えませんものね。
日本人のDNAに期待したいところですが^^
すーさん URL|こころさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.04 Tue22:49
こころさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

古くさい言葉でも、時代を超えて人々の心に
寄り添う言葉もありますよね。難しい言葉を
並べるよりも、自然な気がいたします。

誤魔化されていることは多々ありますけど、
当たり前のことが今では当たり前ではなくなり
つつあることに憂慮することがあります。
日本人の祖先が数千年、数万年して来たことが
戦後どんどん崩されましたから。

因みに空海は、自然と対話する達人でした。
これから、よくなるといいですね^^
アン URL|
#- 2012.09.05 Wed09:35
こんにちは・・
九州と北海道は 南北の違いはあれ 色々な共通点も多いようですね・

ただ すーさんの 文を拝見して エコや 自然環境への取り組み
意識など 進んでいるなあと 感じます・
じわじわ迫る温暖化など 北海道も もっと強い意識で取り組まないと
いけないなあと 思います・
spoon ride URL|
#- 2012.09.05 Wed11:47
すーさん、こんにちは。
ミクロとマクロ…。観点がいいな~。
高知ではまだ生産者と消費者の距離が短いので、こうしたほんものセンターのような販売所が数多くあります。地産地消はもちろん実行していますが、それだけでは外にお金が流れる一方ですから、その流れで都市部の方達にも健康で害のない生産物が供給されればいいのだけれど…。
現実はなかなか難しいようですね。
そうそう、実家の近所で良心市をやっているおじさまは、一切農薬を使いません。愛想のない、なかなかのいごっそうですが本当に信頼できる人物です。曲がったオクラがカゴ山盛りで100円。採算は合わないでしょう。塩茹でしただけのオクラを我が家は200円分は一度に食べてしまいます。こういった人達がいなくなるのが怖いですね。
yokoblueplanet URL|湯布院もそうですが。。。
#- 2012.09.05 Wed17:26
こんにちは。
九州から本来の生活スタイルが復活しそうですね。
湯布院もしっかりした理念の元に運営されて、今は、理想的な保養地に成っているようですし。
食の自給率、九州は100%+なのですよね。これ以上放射能で汚染されることの無いように、しっかり注意して行きたいですね。
すーさん URL|アンさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.05 Wed19:45
アンさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

お金儲けに走るおじさんたちが多いなか、時々子孫に
愛を向ける指導者が現れます。人をだまさない、自然を
汚さない、ということは簡単なようで、難しい現代です。

北海道でも生態系を維持できる生産が主流になると
いいですね。綾もまだまだこれからだと僕は思います。

日本の美しい自然を子孫に受け継ぎたいな。
すーさん URL|spoon rideさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.05 Wed20:02
spoon rideさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

土佐は、南国市が有名ですよね。地産地消で給食の質を高めたら、
病気にかかりにくくなった、成績がよくなった、いじめがなくなった、
給食を残す子供がいなくなった…など、10年の調査から判明したそう
です。やはり、食べ物は大事。家庭も給食も。

そうですね。いい野菜などをつくる生産者の後継者が心配です。
消費者にも問題がありますが、頑固なほど芯がぶれない生産者さん
は品格があります。お金儲けだけに走るのは下品ですけど、綾では
若い生産者さんも有機や自然農に挑戦しているようです。

オクラ山盛りで100円。いいですね。しかも無農薬。土佐にも
素敵な農家さんがたくさんいらっしゃるのでしょう。地域全体で
心と体にいいことを推進することが課題だと思います。土佐は
水が美味しいでしょうね^^
すーさん URL|yokoblueplanetさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.05 Wed20:15
yokoblueplanetさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

郷田さんは湯布院へ何度も呼ばれて講演していますが
僕は一度も訪ねたことがないのです。いつか九重の山に
登りたいな。九州は北と南の端っこに原発があり、南大隅
は危うい選択を示していますし、目先の利益に右往左往
しているカビ臭い人たちが多いのも事実です。

世界全体を考える時代なのに…変革されない。

品格と風格が大事なのかも知れませんね^^
reona URL
#- 2012.09.05 Wed22:14
こんばんは♪

ほんものセンターの野菜がおいしそう!
しかも、お値段もかなり安いッ!
(プライスにジーッと目をこらしてしまいましたw)
こういう自然農なものを食べられることは しあわせ と思います。

最近ではスーパーで買う野菜はちゃんとした味がしなくて
なんとか自分をごまかして食べている感じがします。アキラメ的な..

綾小 合唱部の子供たちのコーラスが聞こえてきそうな
お写真。 かわいいですね☆

北さん URL|
#- 2012.09.05 Wed22:51
全ての記事精読させてもらいました。
町長さんの、森を守る、町を守る、命を守る・・・その揺るがぬ信念に心打たれました。
それに比し、今日の原子力発電のありよう・・・心配です。

中学の生徒会長さんのスピーチは字幕でも紹介されたようですね。
きっと郷田實氏の意志を継ぐ若者達が沢山育つと思います。

今日、県立がんセンターに行ってきました。
観音寺の病院と同じ見立てで11月に手術することになりました。
小さなガンでしかも早期発見だったので命の心配は無いとの事でした。
それまで島に戻って潮風を受けながら体力を着けとこうと思っています。(笑)
すーさん URL|reonaさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.05 Wed23:25
reonaさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

そうなんです。体だけではなく、お財布にもやさしいのです。
100円くらいのものが多いのですが、農家さんは他にも出荷
しています。東京では綾ブランドが確立されているそうです。

以前の和歌山にもいい生産者はおりましたが、綾の野菜の味
には、とても満足しています。土づくりに時間をかけている
のでしょう。東京では、輸送コストがかかりますから、いい
野菜は高くなりますものね。綾でも宅配などしていると思う
のですが。

子どもたち、可愛いですね。こういう時はファンタジック・
アートフィルターを使います。reonaさんのお写真、楽しみ
にしております^^
すーさん URL|北さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.05 Wed23:44
北さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

筑紫哲也さんも、生前綾を訪ねています。郷田さんが昭和40年代から
されて来たことは、現代では多くの方々の心を動かしているようです。
郷田さんのような首長は、珍しいのかも知れません。今は人相の悪い
政治家や首長が多いですね。一部のエリート官僚は、尚お下品。

北さん、11月の手術ですか……それでも、お元気そうなお声が聞けて
よかったです。粟島でゆっくり体力を蓄えてくださいね。早期発見が
出来て幸いでしたが、その後の人生のためにも食べ物には気をつけて
くださいませ。

夜は、少し秋めいて参りました。虫の宿から、長生きされることを
祈っております^^
 |管理人のみ閲覧できます
# 2012.09.06 Thu03:34
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あやみ URL
#- 2012.09.06 Thu04:53
ご無沙汰してました。綾の暮らしには慣れましたか?坊やたちの新学期も始まりましたね。

本物を求めることは経済活動とはもとより無関係なのだと感じていましたが、やはりそれを思い知らされます。儲けを考えたその時すでに「本物」の中に何かを混ぜてしまっているのでしょう。

トルコでもオクラはよく食べます。もっとずっと小さいのですが味は同じです。トマトと肉と一緒に炒めてスープにし、レモンを絞って仕上げます。でもやっぱり鰹節と醤油で食べたいですね。



すーさん URL|鍵コメさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.06 Thu17:31
鍵コメさん、こんにちは^^
コメント、ありがとうございます。

了解しました。調べてみますね。

それでは、楽しみにしています^^
すーさん URL|あやみさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.06 Thu17:49
あやみさん、こんにちは^^
コメント、ありがとうございます。

こちらこそ、ご無沙汰しております。

新学期、色々と慌ただしく、時々メリー・ゴーランド状態です。

市町村の首長のなかでは、郷田實氏は光っています。その後の
取り組みでは、厳しい闘いの経緯も存じています。これからが
“ほんもの”になれるか問われてくるでしょう。

トルコ流オクラ料理も美味しそうですね。そちらの夏も暑そう
です。オクラは夏バテに効きそうな?鰹節にお醤油、美味しい
ですよね。生活に慣れましたら、達人を訪ねたいと思います^^
yokoblueplanet URL|拡散してください!
#- 2012.09.06 Thu19:16
こんばんは。
頂いたコメントに既に答えていますが、再度:どうぞどんどん拡散してください!!
お願いします。
すーさん URL|yokoblueplanetさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.06 Thu19:40
yokoblueplanetさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

次回は森林偽装についてですが、内容的に合えばよいのですが
合わなければタイム・ラグがありますけど、次々回には。

お借りいたします^^

ぶりこる(ちばひろこ) URL|
#- 2012.09.06 Thu22:20
素敵な町ですね。

わたしも、自分の暮らす町が、身の回りの環境が、よくなるように頑張るぞ〜。
こういう記事を拝見すると元気が出ます。
(と、同時にちょっぴり、いいな〜という溜息も。
でも、自分から動かなくちゃ、ですよね)

すーさん URL|ぶりこる(ちばひろこ)さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.06 Thu23:02
ぶりこる(ちばひろこ)さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

ひろこさん、偉いですね~心の中でいいと思っていることを
形にしていくことって、動けば少しづつですが出来ますものね。

来年こそは梅干しなどを自家製で作りたいものです。
ぶりこるさんのように~

我が家も頑張ります^^
いちごじゃむ URL|
#8kXIh0Eo Edit  2012.09.07 Fri01:14
すーさん、こんばんは^^
綾町は明るい清々しい町の香りが漂ってきますね。
町の条例の栽培基準の作物…これ、嬉しいです^^
消費者は安心して農作物を食べることができますものね。
上に立つ人の素晴らしい指導力、
そして、人間として正しい方向に導いてくださるのは、
この上なく心強いです。

雑誌でも紹介されていた
『薬膳茶房 オーガニック ごうだ』
素敵なところですね。

すーさんの明るい光のお写真がとてもきれいで、
ゆっくりと見させてもらいました。
ありがとうございます。
すーさん URL|いちごじゃむさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.07 Fri18:19
いちごじゃむさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

25年前の日本では、生態系農業などの条例をつくるなんて
かなり変だったかも知れません。一個人で有機農法や自然農法
を実践する方はいましたが、地域全体で推進するところは皆無
だったでしょう。今に例えますと、エネルギーを地域で自給す
るようなものでしょうか。いいことが広がると住民は幸せです。

綾町内では、人を騙さないほんものの食を提供しているのは
郷田さんのお店だけかも知れません。少し妥協してしまうのが
常ですから。戦前の日本食は大方自然食でした……。それも
何だか変ですね。

いちごじゃむさん、ありがとうございます^^
オサシ URL|
#- 2012.09.07 Fri21:48
内面は素で生きたい
でも正直に生きられないのが現実
引越ししたスーさんの思い切りや
子供を一番に考えるところが
昭和の生き残りのバンカラとして心に染みています^^
自然をとは何ぞや!と語りかける生き様
話してみたい♪
森や!川や!海と!
素で^^
すーさん URL|オサシさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.07 Fri22:28
オサシさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

とても嬉しく思います。バンカラで優しいオサシさんは
僕には想像出来ない葛藤もあったのでしょうね。色々な
壁を乗り越えられたから、強くなり子どもたちに逞しさ
と優しさを分け与えることが出来るのでしょうね。

森や川や海、野生動物のように素になって子どもたちが
元気に成長出来たらいいな。来年こそウナギ捕りや釣り
を楽しみたいと思います!

オサシさんとキャンプをしたら楽しいでしょうね^^
kaji URL|
#- 2012.09.08 Sat01:37
すーさんご無沙汰です。
いつも暖かくなるブログに感動です。

心が育たなくていい教育ってなんですかね??

ちょっと価値観の違いでごちゃってなったことがあって、少し嫌な気持ちにってまして(^_^;)
こんな事聞いてすみません。。
すーさん URL|kajiさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.08 Sat19:17
kajiさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

こちらこそ、ご無沙汰しております。

息子さんの教育現場で何かあったのでしょうか。
心が育たなくていい教育?言語道断ですね。
kajiさんの殺陣で伐った方がいいですよ。

教育の答えは、子どもにあります。いい先生や
いい環境にいますと、子どもたちは生き生きとした
いい表情になります。理屈ではないような。大人は
言葉ではぐらかしますから。

改善する必要がある場合は、行動も必要だと思い
ます。既成環境を変えるか、環境を変えるか……
僕の場合は、やるだけやって途方もなく時間がかか
りそうな時には環境を変えます。

ほんものの愛^^
ぺりちゃん。 URL|オーガニック
#- 2012.09.11 Tue14:05
すーさん、こんにちは。

オーガニックってある意味贅沢な感じでしょうね、今の時代。
善しとは思えどそう言う暮らし向きは一般的には難しいかな。
僕は田舎暮らしなので農家の土地を借りたりまた作物を貰ったり。
作ってみてわかる実感ができたけどね。一般の人はそうもいかない。
糧を得る為の都会暮らしだと尚更難しい。
スローライフって素敵な生活だと思う。でも実践できる人は僅か。
何かを犠牲にしてまでと思う人が大半だし、それ以前に生活が成り立たない。そう思うと貧しかったけれど心豊かな昔の方が人間らしい。
でも人って贅沢なもので苦労してまで昔に返ろうとはしないですからねぇ。
大半の人が気付いた時にはもう世の中はおわっちゃっているやもしれない。

ではでは、
すーさん URL|ペリちゃん。さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.11 Tue19:53
ペリちゃん。さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

綾に移転してから、妻がつくる料理が変わりました。体によくて
安い野菜がたくさん販売されていて、おかずの品数が増えました。
素材がいいと、味付けがシンプルでも美味しく食べられます。
綾のほんものセンターに野菜を卸す農家さんが、自分がつくった
野菜を自慢したり、誇らしげな顔をするのが楽しいです。
明るい人が多い気がします。

ペリちゃん。さんが仰る通りになる可能性は高いと思います。
可愛い子には旅をさせろ!というような親が増えれば、子ども
たちの世界観は広がります。愛情をこめて野菜をつくっている
人はいい顔をしていますから、農家さんを通して人から学ぶのも
いいと思います。子どもたちは直ぐ大人になります。希望はそこ
にしか感じなくなってしまいました。

すべては繋がっています。いつか遊びに来て下さいね^^
青い涎掛け URL|
#- 2012.09.17 Mon20:59
いやー、良いコメントが往復してるなぁー♪ウキウキします。

表側のブログ、少し刺々しく感じますが…これも有りなんですね。
九州の自給率、感動です♪
すーさん URL|青い涎掛けさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.09.17 Mon23:46
青い涎掛けさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

20代の頃は東京暮しで、素晴らしい芸術とも数多く出会いました。
例えば寺山修司さんのお芝居や映画は、前衛芸術に入るのでしょう
けど、存在そのものを揺るがす手法をとられていました。優しく
語りかけるのもケースバイケースです。頭にではなく、読んで下さ
る方々の心に響くにはどうしたらよいのだろう?という疑問から
こんな拙いブログになってしまいました。

佳きコメンテーターに恵まれ、励ませれています^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。