FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

Le Petit Pouset

Le Petit Pouset  プセの冒険 真紅の魔法靴







P3138964.jpg


3月に入っても 時々雪が降る / ご近所の 福寿草は咲いたようだけど / 梅はまだ咲かない / 子どもたちが学校から帰り / フキノトウを摘んでくる / 今週は フキノトウの天ぷらがよく食卓に上がる



Il neige du temps en temps en mars et parfois je vois les petites fleurs au bout du chemin. Quand mes enfants cueillent des tiges de pétasite, au repas du soir est prêt une tempura de cela.











91xaQNf6y4L__AA1500_.jpg


先日家族で観た映画 / プセの冒険 真紅の魔法靴 / 2001年に公開されたけど / 日本では劇場未公開作品 / 原作は シャルル・ペローの「親指小僧」 / 子どもたちは“ファンタジー”が好きである / 小さな人間を主人公にしたお話は / 世界中に色々あるようだ / 日本には“一寸法師”などがある / 大きくなりたがる人間 / グローバリズムは その象徴 / 反対に / 小さきもののなかに / 愛しさを発見することが出来た / 日本人の感性は素晴らしいもの / 野生のスミレは 本当に小さい / 小さいものを愛する / 日本の心を 大切にしたいものである



Le film français « Le Petit Pouset » 2001 basé sur « Le Petit Poucet » de Charles Perrault. Les enfants bien aiment la fantaisie. Il y a beaucoup des histoires du petit homme au monde, mais les hommes veulent grandir comme globalisme. Chercher la beauté dans une petite chose est une tradion au japon, en exemple la petite violette.











20120126114219_00_400.jpg


映画 Le Petit Pouset (ル・プティ・プセ)は / チビのプセという原題になるけれど / 邦題は プセの冒険となっている / この映画の主題歌は / La lune brille pour toi / 月はお前のために輝く という歌 / 作曲は 日本の久石譲氏 / 歌は バネッサ・パラディさん / フランスの歌手・女優である / 人気俳優 ジョニー・デップさんのよきパートナー



« La lune brille pour toi » est la chanson de ce film que chante Vanessa Paradis qui est une chanteuse et actrice française et vit avec l'acteur américain Johnny Depp.












johnny-depp-vanessa-paradis.jpg


家族 / 子ども / かけがえのないもの



La famille, les enfants, la seule est l'unique.











090924tsukimi.jpg


★ LA LUNE BRILLE POUR TOI (訳詩)



目を閉じて

星たちを指に 止まらせてごらん

チョウチョウのように

夜は美しい

こっちへおいで お前の翼を広げてごらん

月が天使のように お前を見守っている

もし飛ぶことが怖いのならば

私の鼓動をお聞き そばにいると告げている

美しい空になるよう 祈っておいたよ

お前が夢見ることが できるように

目を閉じて

夜はお前の 友人となるだろう

ほおをなでる風を 感じてごらん

この時がただの幻影でないことを信じよう

夜は美しい

こっちへおいで もう月しか見えない

いとしい者よ 月はお前のために輝く
 




o0189026711248873143.jpg


♪ 久石譲作曲+バネッサ・パラディ歌  →  月は お前のために 輝く ♪











P3138965.jpg


★ フクイチ4号機の危険性  →  アーバンプレッパーさんより拝借

★ 廃炉完了 2051年?  →  毎日新聞より











P3138963.jpg


地元にある “山の神” / 自然は 偉大である / 人間は 小さきもの











スポンサーサイト
テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : ライフ

Tag:花坂邑・古民家再生  Trackback:0 comment:24 page to top

Comment

kaminomoribito URL|こんにちはです。
#- 2012.03.16 Fri14:30
たまたまですが、昨日のちょうちょに続き・・
今日は夜の明かりに羽根を標したものを描きました。

La lune brille pour toiの歌詞と重なっていてビックリです。
横並びには到底出来ませんがね(^^ゞ

いつの間に人は、地球を見下すようのになったのでしょう・・。
ちっぽけなのに。 
yokoblueplanet URL|こんな気持ちを保てれば。。。
#- 2012.03.16 Fri17:56
こんばんは。
良い詩ですね。
こんな気持ちを保てれば、世の中、もっと良くなってるはずですが。。。最近はヨーロッパ映画の劇場公開が少なくなってますね,日本でも。
アメリカだと探さないとほとんど見られません!
オサシ URL|
#- 2012.03.16 Fri18:22
そちらはまだ雪が降るんですね!
オサシの街はこの時期降ると大雪になる事が多いです^^;
フキノトウをたくさん頂いたので今日も自家製味噌で叩いてつまみにします^^
季節を感じますね♪フキノトウ!
はなさかすーさん URL|kaminomoribitoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.16 Fri19:57
kaminomoribitoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

そうですね。波長が合ったのでしょうか。
共時性というのは、実際本当にありますし^^

いい映画でした。子どもたちの想像性は、ファンタジーや
自然界から学んでいくのだと思います。心のビタミン剤、
詩=ポエムは特に効き目があるでしょうね。

仰る通りです。ちっぽけな僕たち人間という生き物。
美しい自然を守りたいものです^^
はなさかすーさん URL|yokoblueplanetさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.16 Fri20:04
yokoblueplanetさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

子どもの気持ちや心を、温かく見守るように
大人たちが大人の自覚を極めればいいと思います。

アメリカは文化統制をしているのでしょうか?
ニューヨークにある自由の女神は、フランスからの
贈り物です。自由の女神は、嘘なんですね^^
はなさかすーさん URL|オサシさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.16 Fri20:12
オサシさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

離れの便所の水道は凍結中です。
標高450メートルだからでしょう。

オサシさんのフキ味噌、日本酒が進みそう~。
フキの佃煮も大好きです。何とも言えない香り・・・。
これから山菜のシーズンですね^^
huimei555 URL|フキノトウ
#- 2012.03.16 Fri22:23
こんばんは(^^)

摘んできたフキノトウを天ぷらにして食べる・・・
贅沢ですね~!
子供の頃、つくしを摘んできて茹でて食べようとしたことがありましたが、
苦くて美味しく頂けなかった覚えがあります(^^;
子供の頃の経験は一生の財産です。自然の中で育つこと・・・自然の厳しさも大切さも学べる、最高に良い経験ですね!
はなさかすーさん URL|huimei555さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.16 Fri23:35
huimei555さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

四人兄弟の中で特に次男は熱心です。自生する食べ物は
ほとんど摘んで来ます。そういえば土筆はまだ食べた
ことがありません。佃煮にすると美味しいそうですけど。

この辺では春の山菜に“こごみ”があります。とても
美味しいです。タラの芽は近くにありません。ワラビに
ゼンマイ、タケノコ・・・大地のパワーを頂きます。

huimeiさんも子供時代にたくさん自然に触れられたの
でしょう。文化の薫るいいところですよね。

自然は物言わぬ教師です^^
mico URL|こんにちは
#- 2012.03.17 Sat14:56
ブラボー!!

素敵な詩と素敵な写真に☆

久石譲さんにも。

はなさかすーさん、ありがとうございます♪
yokoblueplanet URL|パリの友人に云わせると。。。
#- 2012.03.17 Sat17:52
こんばんは。
パリの友人に云わせると「アメリカに自由は無い」と言いますよ!
ぺりちゃん。 URL|性分
#- 2012.03.17 Sat18:48
はなさかすーさん、こんばんは。

もうお彼岸だから、春になっちゃうのかな。
高野山はまだまだ春って感じじゃぁないみたいね。
気分的にはやっと冬が終わるかしら。
今年の冬は長く感じた。冬は嫌いじゃないけど。
まぁ色々とあったし。
人間は小さきもの。人間を総称しても小さい。
その中で個人の存在なんてどうしようもない様な。
たかだか生きても数十年。それを思うとね・・・

楽しく面白く生きた方が得策。
でもそうできない性分の人間もいるものね。
やはり自然に身を任せて・・、そう在りたい。
そう思うこと自体がヘンテコな性分なのかしら。

春、いい意味で違った世界を・・・


ではでは、
こころ URL|
#- 2012.03.17 Sat18:56
こんばんは♪

日本では未公開の作品ですか~
もったいないですね^^

最後の写真は、本当に自然は偉大だて感じします
人間は・・生かされたなかで、共存してることを
もっと自覚しないといけないのですね。
でも・・暴走する人にはこんな景色も言葉も
届かないのでしょう・・
はなさかすーさん URL|micoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.17 Sat19:27
micoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

どうも、ありがとう!

久石譲さん、宮崎駿監督に育てられたのでしょうね。
映画は、レンタルDVDで観ました。ちょっと怖い
シーンもありましたけど、おもしろかったです。
エンディングの歌、いい感じでした^^
はなさかすーさん URL|yokoblueplanetさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.17 Sat19:34
yokoblueplanetさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

アメリカには自由がないのですね。ないから
スローガンにすることは、よくあることです。

日本がそんな国をお手本にしたら、大変なことに
なります。閉鎖的な村、という感じでしょうか^^
はなさかすーさん URL|ペリちゃん。さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.17 Sat19:48
ペリちゃん。さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

色々ありましたものね。
高野山の冬は長いですから、真夏は一瞬です。
今日は急に温度が上がり雨に変わりました。
体が緩んでいく感じです。春眠暁を覚えず・・・
そろそろ、そんな気候です。

小さくて儚くて短いから、確かに面白く可笑しく
生きることが得だと思います。大きくなりたがる
人間が侵害しなければ問題は生まれないのですが。
対日工作に愚かな絵を描いているキチガイ共を
何とかしなければなりません。

日本は小さいから、尚のこと小さいパワーを結集
しないと。ペリちゃん。さんの今年の活動がとても
楽しみです^^
はなさかすーさん URL|こころさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.17 Sat19:55
こころさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

そうですね。映画館で観られたら迫力があって
楽しめるのに・・。

日本人は生かされていることを感じられますが
暴走する野心家たちは、どんどん侵害して来ます。
罠にかからないようにしないと、人生をパーに
させられます。アメリカには問題人が多いですね。

日本の心は美しいと思います^^
あやみ URL|春まぢか
#- 2012.03.17 Sat20:37
こんにちは

こちらも夕べの夜半からの雪で真っ白になりました。次男は春が待てずに自転車の修理をはじめました。
ナズナがそろそろ生えだしそうです。生のまま塩をまぶしてパンにはさんで食べます。冬の間に不足した栄養をこれで補います。てんぷらにできそうな草もあるかもしれません。

大きいことはいいことだ―そんな言葉もありましたっけ。もともと大きなもの、たとえば空や海は疑う余地もなくすばらしい。でも大きいはずのないものを大きく見せたり、大きくしたり…ただのインチキですよね。

最後の写真、目を奪われました。自然に生かされていることを昔は皆知っていた…今書いている記事に山の神様がちらりと出てきます。
はなさかすーさん URL|あやみさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.17 Sat23:04
あやみさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

僕の畑もナズナがたくさん自生します。乾燥して
お茶にして飲むといいと聞きました。日本は恵まれて
いるのに、野草や山菜を喜んで食べる人は減少しています。

本当ですね。空や海は疑う余地もなく素晴らしいですものね。
繋がっている空と海は、人類が共有する宝物です。すべての
命と等しく・・・。

山の神様・・・あやみさんの名文、楽しみです^^
kappamama URL|はじめて拝見しました。
#- 2012.03.18 Sun07:06
はじめまして。
あまりにも写真と添えられている言葉が
素晴らしいので、見入ってしまいました。
芸術ですね。
はなさかすーさん URL|kappamamaさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.18 Sun22:10
kappamamaさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

はじめまして。

写真も言葉もまだ拙いのですが、絵描きの端くれ
ですので心を込めて書いたりしています。ブログ
を始めて2年になりました。これからも少しずつ
深化させたいと思っていますのでよろしくお願い
いたします^^
彼岸花さん URL|
#bKDOO.Zg Edit  2012.03.18 Sun22:24
こんばんは。
いつも読み逃げですみません!(笑)
素晴らしい深い記事にうんうんと頷きながら読ませていただいて
いるのですが、ご紹介くださっているサイトもまたそれぞれ興味深く、
そちらにいったん飛びますと、そこからさらにまた検索を開始したりして、
ネットの世界で迷子になり、こちらに戻ってこられなくなってしまっています。
今日は絶対、クリックしないぞ!(笑)

人間はいつからこんなに自己を肥大化させていったのでしょうね。
あの海の恐ろしさ…あの日を経験してなお、人間が自然をなんとか
コントロールできると思っているのでしょうか。
おのれの小ささを知り、自然の力の前に厳粛に頭を垂れて、
なおかつ知恵を寄せ合って、よりよく生きていく。生かさせていただく…
そんな心が欲しいですね。

難しい問題が山積して、一所懸命考えていますが、この国を
どうしたらいいのか、わからなくなっています。ますます貧富の差が
激しくなり、大都会と地方の格差が広がり、大政党の一党支配に
近付いていって、小さな声は届かない世界になっていくような…
ネットは大きな力を持つようになるだろうと思うけれど、
それも、使えない多くの人がいることを考えるとこれも情報格差。
考えこんで、つい、黙り込んでしまうこの頃でした。

はなさかすーさんの世界にお邪魔すると、お子様方のお姿拝見すると、
束の間、生気づけられます♪
ありがとうございます。
^^
はなさかすーさん URL|彼岸花さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.18 Sun23:46
彼岸花さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

出会った頃の貴方は、穴の中で心の傷を舐める野生の
動物のようでした。退廃的になったり、世を憂いて
独自の美の世界に生きながら、魑魅魍魎の悪鬼どもと
何処かで対峙しているようでした。

人間は心の生き物ですから、心によって世界は或いは
見るものは変化しますが、調和や自然の摂理を尊ぶ時
足元の在り方に様々な問題を感じているのが現代だと
思います。人間が人間を支配するピラミッド型の構図は
数千年続いて来ました。今は誰がその力を欲しているのか
分っていますけど、その次元は幼いのだと言えます。

心眼、第三の目が開いた時、本当の価値が湧き上がって来ます。
僕はまだ開いていないと思いますが、その道は分かります。
これからその道と志に生きて行けたらいいだろうな、と
今は考えています。彼岸花さんが自らの役割を深化させる
ことを祈願しています。

罠にかからない創造的な道は、アートです。
アカデミックなアートは、本当ではないんです。
それは歴史が証明していますよね^^
いちごじゃむ URL|
#8kXIh0Eo Edit  2012.03.18 Sun23:54
はなさかすーさん、こんばんは^^
純粋な子どもの心そのものの詩ですね。
なんだか嬉しくなってしまいそうです(笑)

人は小さいものがかわいいって、心にインプットされているのでしょうか?

小さなものは愛らしく感じます^^

はなさかすーさん URL|いちごじゃむさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.03.19 Mon22:44
いちごじゃむさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

子どもの心・・・理知的な大人であるのと同時に
子どもの心を持ち続けている人がいます。芸術家
に多いのですが、作詞者はきっとそんな大人なの
でしょうね。

小さいもの・・・吊るし雛もそうですよね。
ミニチュアの家具や人形など日本にはたくさん
小さいものを愛する文化があると思います。
可愛いものです。僕は人間が小さい^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。