FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

梁塵秘抄

梁塵秘抄 (りょうじんひしょう)


Ryojin-Hisyo









P1228713.jpg


長男が学習をする部屋は / 古民家の北側にある / 隙間風も入る / 氷点下の日でも 炬燵だけ / 南側の部屋を勧めても 本人は譲らない / 頭寒足熱がいいようだ



Mon fils ainé aime étudier à la pièce exposée au nord.










P1228717.jpg


日曜日 / 裏山の 秘密基地にて / 三男がどこかに・・・



En dimanche à côté de chez nous. L’un autre garçon peut être quelque part.










P1228720.jpg


今年に入り / 近所でイノシシが 4頭仕留められた / お裾分けに頂いた猪肉は / 味噌仕立てにした / 裏山のタケノコは イノシシの好物



Ce soir au repas est servie la soupe de sanglier après avoir été capturés au voisin des sangliers.










image7234_2.jpg
(画:初山滋)


遊びをせんとや生れけむ、戯れせんとや生れけん、遊ぶ子供の聲きけば、我が身さへこそ動がるれ。

(あそびをせんとやうまれけむ、たわむれせんとやうまれけん、あそぶこどものこえきけば、わがみさえこそゆるがるれ。   梁塵秘抄 巻第二 三五九)

我が家にあるのは / 岩波文庫「新訂 梁塵秘抄 佐佐木信綱校訂」 / 「仏は常にいませども、うつつならぬぞ哀れなる・・・・」 / 仏への帰依を哀切に歌ったのを始め / 戯歌 / 男女の機微 / 子を思う親の心など / 今様歌謡の珠玉集 / 集成者は 後白河法皇 / 権謀術策に明け暮れ / 白拍子を相手に / 歌っていとまなかったという / 今からおよそ830年ほど前 / 平安時代後期 / 歌謡は 仏教・神道・修験道に纏わるものが多い / それでも 当時のことを知るには貴重なものである 

大師の住所はどこどこぞ・・・・弘法大師は高野の御山にまだおはします / 巻第二 二九五 / などもある / NHKの大河ドラマ「平清盛」 / 脚本がどうだろうか / 遊びをせんとや生れけむ / 遊びとは何だろう / ニーチェは 言った / 男の成熟とは / 子どもの頃に遊びの際に示した / あの真剣さを / 再び見出したこと だと / 現代風に言えば / 仕事や勉強から離れて / 心を自由にして / 自発的にすること / 真剣にすること になるだろう



Ryojin-Hisyo, l’anthologie des poésies japonaises faite il y a 830 ans sur l’ordre de l’empereur, dont un paragraphe très connu est « Je pense à ce que je suis né pour jouer quand j’écoute la voix des enfants qui jouent. » Jouer veut dire de se plonger à l’acte.










img_660591_37737708_0.jpg
(画:初山茂)


画家・初山滋氏について

大正デモクラシー / 児童文化興隆期 / 「おとぎの世界」創刊 / 画家・初山滋氏活躍 / 関東大震災 / 4年後 日本童画家協会結成 / 11年後の昭和13年 軍国主義台頭 / 児童書物検閲強化 / 第二次世界大戦勃発 / 終戦の翌年 日本童話会創立 / 昭和42年 国際アンデルセン賞受賞 / 昭和48年 77歳永眠 / 多くの子供たちの心を育てた



Le peintre japonais Hatuyama Shigeru(1897-1973) dont les œuvres enfantins et poétiques.











P1228723.jpg


日曜日 / 妻の家事軽減も兼ねて / 時には外食 / 紀ノ川を渡り 五條方面へ



Au soir en dimanche.









P1228724.jpg


インド料理 ダルシャン / 我が家は インド料理好き / 今年初めて



Au restaurant de la cuisine indienne.











P1228726.jpg


僕が頼んだのは / 数種の豆カレーセット 1070円 / 家族全員 ご満悦 / オーナーさんは 音楽家 / コックさんは 北インド出身 / 4月1日 チャリティーイベントがあるらしい / 吉野の賀名生御所 / 枝垂桜と 音楽と クラフトの集い / 詳細は ダルシャンへ



Le propriétaire est un musicien. Les cuisiniers sont indiens.










P1228729.jpg


インドの神々は 面白い / お店に飾られていた絵

週末 家族で観た映画 / デザートフラワー / 心に響く いい映画だった



La peinture des divinités indiennes.


☆☆☆ 公式サイト  →  映画 「デザートフラワー」










P1128655.jpg


平安・・・・平成・・・・


La paix








スポンサーサイト

Tag:花坂邑・古民家再生  Trackback:0 comment:18 page to top

Comment

yokoblueplanet URL|インド料理
#- 2012.01.23 Mon18:00
こんばんは。
早速食べ物の話題に飛びますが、インド料理は理に適っているので大好きな調理法の一つです!奥様の仕事量も考えての外食、良いですね。
お子さんたちの表情がまた素敵です!
はやとうり URL|タイトル
#- 2012.01.23 Mon18:46
長男君えらいなと思います
昔はね皆そうでした いつの頃からか人間は我慢強くなくなったのでしょう
次男君や三男君もこんな厳しい環境に居ながら本当は大切な物を学んでいるのでしょうね
イノシシが出るのですね イノシシは筍が好物とは知りませんでした

インド料理時々行きます とても美味しいです
特にナンが美味しいと思います 家で焼いても中々あの味にはなりません
きっと粉も違うのだと思います
あの味に近づく工夫をしてみましょう
 |管理人のみ閲覧できます
# 2012.01.23 Mon21:40
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ぺりちゃん。 URL|梁塵秘抄
#- 2012.01.23 Mon22:08
はなさすーさん、こんばんは。

梁塵秘抄、大河ドラマの後白河法皇の頃よりって感じなのかしら。
この時代の歌謡集って僕にはちんぷんかんぷんなのです。
古典は苦手でしたから。漢文はそうでもなかったけど。
古典って僕にいわせれると背景が解ってないと理解不能のような。
そう思うとドイツ語を学ぶより難しい感覚かしらねぇ。

インド料理って実際食べた事がないような。
僕って基本線ピューリタンですから食にあまりこだわりがない。
親父や伯父は美食家の部類でしたけど、僕は粗食なのでしょうね。

香川県にもインド料理店はあるんですよ。
今度妻と行ってみようかしら。

ではでは、
はなさかすーさん URL|yokoblueplanetさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.23 Mon22:39
yokoblueplanetさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

インドのスパイスは、漢方のようなものです。種子の力は凄いですね。
東洋知でしょうか。それにしましても、インドのIT企業も凄し。

子どもたちは、自然の中で遊んでいる時、何か創作したり
何かに扮したりしている時は、確かにいい表情をしています。

木漏れ日と戯れて^^
はなさかすーさん URL|はやとうりさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.23 Mon22:49
はやとうりさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

長男は、剣道とマラソンで鍛えたお蔭か辛抱強いですね。僕より^^;
今回頂いたイノシシは、美味しかったです。フランスではジビエと
言いますが、自然食ですから値段も高いようです。

はやとうりさんも、インド料理お好きですか。インドでも地方によって
味付けが違いますから、若い頃は東京のインド料理店をあちこち食べ歩き
ました。ナンも大好きですけど、タンドリー・チキンも大好きです。
我が家でもヨーグルトとスパイスに漬け込んで作ってみるのですが、なか
なか上手く出来ません。おそらく、オーブンの違いもあるのでしょう。
美味しいナンが焼けるといいですね^^
はなさかすーさん URL|鍵コメさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.23 Mon22:53
鍵コメさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

センスが良いので、余裕が出来たら是非購入したいものです。
もう少し稼がねば。ステンドグラスもコーヒーカップもとても
素敵です。これからも、どうぞよろしく^^
ゆさ URL|タイトル
#- 2012.01.23 Mon23:02
遊びをせんとや生れけむ~♪
好きな歌ですが、最近はとある方面からの影響でさらに好きになりました(笑)。
1年間楽しみです。

初山滋さんだーーーーー!!!大好きな画家さんです。
子どもの頃から大事にしているアンデルセン童話集があるのですが、
その本の挿絵を描いているのが初山さんなのです。
透き通るような色彩の絵が童話の世界観にぴったり合っていて、いいなぁ~と思っています。
(特に人魚姫の挿絵がきれい)

インドの絵いいですね!エキゾチックです。
右側の3人が気になります。何を話しているのかな…。
そして何となくですがオイルの香りがしそう。
はなさかすーさん URL|ペリちゃん。さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.23 Mon23:12
ペリちゃん。さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

僕はあまり勉強していませんから、現代語訳に助けられています。
古典は、意味が解らなくても声に出して詠んでみますと、音として
美しさを感じます。やはり歌謡だからでしょうか。ペリちゃん。さん
の音楽センスに古典が入っても、面白い?と思ってしまいます。

ウヰスキーの味に鋭いのに、やはり隠れピューリタンだからでしょうか。
我が家も粗食です。インドのヒンドゥーの味もなかなかだと思います。
スパイスは、天然の薬効があります。スパイスの調合の効いたインド料理
は、全身の細胞が開く感じです。コックさんの腕次第なのでしょうか。

奥様と気分転換に如何でしょう^^
はなさかすーさん URL|ゆささんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.23 Mon23:42
ゆささん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

ふふ、よく存じ上げています。ゆささんの好きな世界ですものね。
中世の独特な美があるのでしょうか。我が家も一年楽しみにしています。

ゆささん、初山滋さん大好きだったのですか!
初山さんのアンデルセン、ビアズリーのような線の詩人だと思います。
大正ロマンの時代は、ラファエル前派が何故か流行ってキュビズムまで
一気にヨーロッパの美術が入った頃でしたから、色々刺激を受けて大分
勉強されたのだと思います。ゆささん、素敵な本をお持ちですね。
人魚姫、僕もほしいなぁ。

インドの絵、照明が映り込んで全体を撮れませんでした。
何を話しているのでしょう。愛についてでしょうか?それとも、今晩のおかず?
インドの神々は、肉体を色で変えるところが面白いです。シヴァ神は大体青い
ようです。インドの香りの文化。日本にも香道がありますよね^^
kaminomoribito URL|こんにちはです。
#- 2012.01.24 Tue15:41
インドの神々・・暖かさを纏ったその表情がステキですよね。
というより、描いた人々がそのような心持ちだったのでしょうか・・。

日本の神々は、お釈迦様以外は皆・・なんだか怖いです。
永く戦国の時を繰り返したから生まれたものなのか?と思ってしまったり。

インド・・憧れの地ですねぇ(^^)
行ったことないから勝手な想い込み・・片思いですけど。

シヴァ神は、ケータイの待受に鎮座していただいています(*´∀`*)
はなさかすーさん URL|kaminomoribitoさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.24 Tue22:10
kaminomoribitoさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

インドは今一番行ってみたい国です。善悪二元論ではなくて、
カオスそのもののような、それでいて仰るように神々は明るい
です。生命の力が豊かな感じ。IT分野でも世界のトップにいます
が、哲学的な面白い修行者がたくさんいてエネルギッシュです。

そうですね。怖い神様もいますけど、アマテラスを笑わせて岩戸から
出したアメノウズメはお笑い芸人風ですし、仏教系の菩薩像は美しい
顔をしています。インドの神様と混ざった感じもありますよね。

Kaminomoribioさん、シヴァ神がお好きなんですか。
破壊と創造^^
えぐ URL|タイトル
#- 2012.01.24 Tue22:28
インドの神の中でガネーシャが好きです。
私の彼がパールバティ(シヴァ神の妻でガネーシャの父)に抱かれているガネーシャの像を持っていて
その像の母子の表情がとても穏やかで慈愛に満ちていて…
それを見ているだけで穏やかな気持ちになります。
“「世界の神々」がよくわかる本”という本を買って読んだのですが
とても興味深い神々が書かれていて面白いです。
といっても神仏の信仰心は全くないのですけど…^_^;
国としてもインドは興味深い国で一度は行ってみたいですね。
はなさかすーさん URL|えぐさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.25 Wed00:15
えぐさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

我が家にも絵葉書の“ガネーシャ”がいます。学問・教育・経済などを
司るのでしたか。えぐさんの彼は、素敵な像をお持ちなんですね。
慈愛に満ちた母子像、人間の悲願でしょうか。先日「ヤコブへの手紙」
というフィンランド映画を観ました。宗教と信仰の違い・・・。
そうですね。青森もいいですけど、インドもいいでしょうねー。
ラジニカーントみたいに踊れたらいいな。

お疲れなのに、感謝^^
 |管理人のみ閲覧できます
# 2012.01.25 Wed08:12
このコメントは管理人のみ閲覧できます
はなさかすーさん URL|鍵コメさんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.25 Wed19:52
鍵コメさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

そうだったのですか・・・。何かあったのだろうとは思っていましたが。
突然でしたね。美しい短歌のように、本当に花になるかも知れませんね。
鉢植えでも庭でも何かお好きな花を植えては如何でしょうか。

鍵コメさんが一生懸命、体に良いものを作っていらしたことが、印象に
深く残っています。寂しい気も致しますが、タイトルの主人公がいない
のですから、またお元気になられたら新しいタイトルで書くことも出来る
と思います。素敵な記事とコメントを有難う御座いました。拙いブログ
ですけど、これからも読んで頂けたら嬉しいです。

しばらくは大変だと思いますが、お元気で^^

duck4 URL|水彩画!
#Vt/ZXMnQ Edit  2012.01.28 Sat20:23
はなさかすーさんへ

初山茂さんという画家さんを初めて知りました。
どことなく、水彩画のいわさきちひろさんを彷彿とさせる絵です。

水彩画はむずかしいですよね!
わたしには描けませんが...!v-519
はなさかすーさん URL|duck4さんへ
#dSgqtt7g Edit  2012.01.28 Sat22:33
duck4さん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

初山滋さんは、水彩の他にも木版やミクスト・メディアなど
色々描いています。昭和の小学生用教科書の表紙は、初山さんの
水彩画がよく使われました。今のように物はありませんでしたが
その分心を豊かにする傾向が強かったのだと思います。

duck4さん、アヒルの絵とか可愛いですから水彩にチャレンジ
されてもいいのでは?薄く伸ばした絵具に色を重ねて自分好みの
色を見つけるのも楽しいものです^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。