FC2ブログ

サンド・アート

サンド・アート & 鬼もみ太鼓

L'art du sable & Le groupe du tambour de 鬼もみ(le vent de l'ogre)




PA244421.jpg


 日曜日・・・・息子が四人いると、色々あって休みはないもの。今日は、高野山ツーデー・マーチというイベントがあり、花坂の鬼もみ

太鼓の演奏があって家族で出掛けた。高野山上のイチョウは、いい色になってきた。平安時代の紅葉狩りは、黄色を鑑賞したそうだ。

Il y a des événements variés en automne, même en weekend, la plupart de ceux qui sont concernants à mes 4 garçons. Nous sommes allés à Koyasan en dimanche pour assister à un événement comme le groupe du tambour régional. Le ginkgo se jaunit jour à jour. L'observation des feuilles d'automne à l'ère Heian s'était fait autour de la couleur jaune.




PA244427.jpg


 会場は金剛峰寺の近くにある、高野山大学内の広場。世界遺産の道を歩いて来た人たちへの、プレゼント。

À l'esplanade de l'universite de Koya, les tambours accueillent les gens qui ont marché les chemins patrimoniaux.




PA244423.jpg


 今日は気温は下がらず、過ごしやすかった。紅葉狩りは、来月中旬ごろがよいそうだ。

Le soleil était dans le ciel toute la journée.




PA244439.jpg


 “赤鬼”が長男であることを知っている四男は、いつも鬼が近付くと怖がって逃げる。会場の高野山大学の広場に、「黎明館」と

いう講堂がある。その中に六角形の瞑想室があり、映像と音楽による瞑想が誰でも体験出来る。(1サイクル20分)

Romi de 3 ans est d'habitude de fuire des ogres, alors que un des ogres qui en jouent est de son frère Tao... je me demande si Romi connais le fait.




☆☆☆ サンド・アート ☆☆☆

 最近、YOU TUBEでアート・ムービーを見ていたら、「サンド・アート」を発見した。既に御存知の方もいるとは思うけど、なかなか

見応えがあったので、今回は一挙4本UPいたしたい。お時間のある方は、ご覧ください。儚いけど、感動もの。

Voilà, les 4 diaporamas pratiques sur l'art du sable. (...j'en ne connais pas jusqu'à présent de l'art émue éphémère…)




☆ Kseniya Simonova Sand Art ☆



☆ Ilana Yahav Sand Fantasy 2008 ☆



☆ Kseniya Simonova Sand Animation ☆



☆ Ilana Yahav One man's Dream 2010 ☆





PA244424.jpg


秋の黄色もいいな・・・・・・・

La beauté de la couleur jaune en automne, je l'aime, de même du soleil et du tournesol de Gogh.





☆☆☆ 〔空想装置〕 オンライン個展 J.-P.Kuak ☆☆☆

<Les mécaniques imaginaires> L'exposition sur internet de J.- P.Kuak

空想装置・オンライン個展



☆☆☆ 〔ミツバチの羽音と地球の回転〕 鎌仲ひとみ監督 ☆☆☆

Le son des abeilles et le tournement du globe

ミツバチの羽音と地球の回転




Traduit par yayoi



スポンサーサイト



Tag:花坂邑・古民家再生  Trackback:0 comment:12 page to top

Comment

ぴゆう URL|
#- 2010.10.24 Sun18:47
訪問をありがとうございます。

サンドアート、きれいです。

技術と音楽が一体となって素晴らしい物語を作っている。

こんなに作品があったのですね。

テレビで見た事がありますが、こうして見ると改めて素晴らしいと感じます。

作者も美人だし。

云う事なしですね。

ポチして帰ります。
はなさかすーさん URL|びゆうさんへ
#dSgqtt7g Edit  2010.10.24 Sun19:01
びゆうさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

ロシアン・アーティスト、美人ですよね。

3DやCGより、僕はこっちが好きです。
random URL|はじめまして~
#- 2010.10.24 Sun22:21
イチョウいいですねぇ。
空の青とイチョウの黄色が
すごい引き立て合ってます!

サンドアートってちょっと前に
日本のTVコマーシャルで流れてましたねぇ。

なんのCMかは忘れたけど
サンドアートの映像だけは覚えてます。

ポチポチッ
はなさかすーさん URL|randomさんへ
#dSgqtt7g Edit  2010.10.24 Sun23:10
randomさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

イチョウは緑から黄色に変わるときが一瞬で、黄色が
深くて柔らかい黄色になる頃が一番好きです。

サンド・アートも写真も、アートは“生きている”作品が
ビビッと来ます。これからも、よろしくお願いします^^
描きびと URL|サンドアートと銀杏紅葉ありがとうございます
#- 2010.10.25 Mon18:25
初めてお邪魔します。

サンドアート1本目をみおわりました。
2本目は後日の楽しみにのこしておきます。

ユーリノリシュテインのような映像とジョルジュムスタキのような
物悲しい歌が、大戦期のヨーロッパになにも接点のない僕の
心にしみ込むのはなぜか考えさせられました。

またいろいろ紹介して下さい。
楽しみにしています。
n.fukashi URL|
#- 2010.10.25 Mon19:48
はなさかすーさんコメントありがとうございました。
スーアさんからはまだメールはきてないです。
メルアドがわかれば、こちらから送ってもいいのですが。。
気長に待ってみまーす。^^
はなさかすーさん URL|描きびとさんへ
#dSgqtt7g Edit  2010.10.25 Mon22:14
描きびとさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

ユーリノリシュテイン、話の話、大好きです。
ジョルジュ・ムスタキ、僕の自由、大好きな歌です。
描きびとさんと、好きなものが似ているかもしれま
せんね^^いや~嬉しいです。拙いブログですが、
心は込めているつもりです。これからも、よろしく
お願いします!
はなさかすーさん URL|n.fukashiさんへ
#dSgqtt7g Edit  2010.10.25 Mon22:17
n.fukashiさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

そうだと思いました。後ほど、メールしますね。
fukashiさんにも、連絡します。気長にお願いします^^
masami URL|
#DXZAlleE Edit  2010.10.26 Tue21:57
こんばんは
木々が 色づいてきましたね 
今夜は ぐっと寒くなりました 急に冬になったようです
風邪ひかないようにしなくては 。。。
サンドアート 不思議な魅力がありますよね
つい 見入ってしまいます (^^)
はなさかすーさん URL|masamiさんへ
#dSgqtt7g Edit  2010.10.26 Tue23:51
masamiさん、こんばんは^^
コメント、ありがとうございます。

今日は冷えましたね。思わず、炬燵をセットしてしまいました。
それでも裸足でいます。足の裏感覚が、気温の変化を一番
教えてくれます。高野山上の紅葉は、今年は早まりそうです。

サンド・アート、お子さんにも見せてください。お絵かきの参考
になると思います。儚いけど、生き生きしていて好きです^^
さおる。 URL
#- 2010.10.27 Wed10:52
一くれの砂を持って、語ることの出来る人。
なんて、ロマンチック。なんて、技ありなんでしょう。

彼女の指先が一瞬でえがいていく 物語。
見る人の心をゆり動かしながらも、消えてゆく砂。

どのばめんでも、絵画として存在する砂。
たくさんの場面を人の心にだけ残して

物語の終わりには何の痕跡も残さず、彼女の手の内に戻る砂。
人生そのものです。

は~ぁ。  素晴らしかった。

。。。ところで、はなさかーすさん。とっても ハンサムですねv-218



はなさかすーさん URL|さおるさんへ
#dSgqtt7g Edit  2010.10.27 Wed11:33
さおるさん、こんにちは^^
コメント、ありがとうございます。

アートって素晴らしいですね。さおるさんの絵画作品も楽しみです^^

砂はダイヤモンドと同じ価値があると思います。お金にしたら比較に
なりませんが、砂がこんな素晴らしい世界を表現出来るのですから。

本当に素敵なコメントですね。ところで僕はどこかにいましたっけ?
(足は短い方だし、白髪も出てきたし・・・・・男は顔じゃない?)
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
Calendar
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link