FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告  page to top

チェルノブイリ・ハート

チェルノブイリ・ハート  内なる声


Chernobyl Heart




P2108853.jpg


清らかな川が 流れている / 福島の山と森の 除染 / 今は 連想せざるを得ない



Une belle rivière coule au village. Je pense au Fukushima.










P2108855.jpg


地元の清らかな川に沿って 林道が走る / 川原を歩いていたら わずか5メートル四方に / 投げ捨てられた“ゴミ”を発見 / 先月は わざわざ大阪から / 山の中に テレビを捨てに来た人を / 森林管理局の職員が 目撃した / スーパーのレジでもらう“ビニール袋” / 川を下り海へ行き着くと / ウミガメが クラゲと勘違いして誤飲してしまう / そして やがて死に至る / 愚かなことだが 責められない / 何故ならば / 政府や大企業が 更に危険なゴミを / 平気で 捨てているからだ / 最たるは 放射性廃棄物



J’ai trouvé des ordures près de la rivière. Une tortue de mer peut boire par erreur le sac plastique, mais ce n’est pas grave. Les ordures des entreprises et gouvernement sont plus grandes comme de la radioactivité.










P2088828.jpg


古民家の土間に / 大きなカマドがある / 吹き抜けの壁側には / 小さな窓がある / 昨夜 月の光が差し込んでいた / 百年前 この家の住民は / 同じように 月の光をその窓から見たことだろう

☆☆☆ あゝ 美しき日本  →  外国人が撮影した 100年前の日本の光景

傘をつくる仕事は美しい / 明治時代 まだ自然を壊す生活ではない / 当時の日本人の表情は豊かだ / 街並みも美しい / 平安時代の写真があったらなぁ・・・ / 縄文時代も・・・ / 誰が日本を壊したのだ



La lumière de la lune très claire, peut-être de la même qu’il y a 100 ans. Ci-dessus, les paysages du Japon il y a 100 ans des photographes étrangers.











P2098835.jpg


先日 家族で映画を観た / チェルノブイリ・ハート / 事故から16年後の ベラルーシ共和国 / 村に住み続ける住民たち / 放射線治療の現場 / 小児病棟や乳児院 / 免疫システムを破壊されたり / DNAが損傷して 奇形で生まれたり / 息子たちは 目を丸くして見ていた / ホワイト・ホース・・・ / 事故から20年の歳月が経ち / 一人の青年が故郷へ戻る / 廃墟となったアパート / 楽しかった子供の頃の記憶 / 青年は撮影後他界した / 享年27歳 / ドキュメンタリー映画 「チェルノブイリ・ハート」は / 2004年 アカデミー短編ドキュメンタリー映画賞を受賞 / DVDでは マリアン・デレオ監督のメッセージも収録されている

☆☆☆ 映画 「チェルノブイリ・ハート」予告編  →  コメントは 色んな日本人の気持ち

☆☆☆ 映画 「チェルノブイリ・ハート」公式サイト  →  監督からのメッセージは 解説から



Le film documentaire de Chernobyl « Chernobyl Heart » 16 ans après de l’accident de centrale (2004). Les habitants et les enfants à l’hopital.










P2098841.jpg


昨年3月 このブログで何を書いたか 自己検証した / ヨウ素剤の入手方法 / 食の情報 / 東京に住む身内と 岩手に住む妻の両親に / 昆布を宅配便で送ったりもした / メディア報道を見ていて / 最初から 何か可笑しいと感じながら / 涙を流しながら 自分に何が出来るか考えた / 全国町村会宛に 被災者の受け入れについて提案した / そういえば 昨年 東大名誉教授(全国町村会講師)が我が家を訪ねて下さった / 義援金は なるべく確かな所へ送ったりもした / それにしても どのように使われたのか さっぱり分らないままだ / 放射性物質は 目に見えない / だから 情報収集にも時間を割いた



Au mai à l’année dernière j’ai envoyé des aliments aux familles après l’accident de Fukushima, et fait donation mais je n’ai su pas la resultat de l’argent.



☆ リンクしたブロガーさんたちの 《 放射能関連情報 》 ☆

☆☆ 福島のお母さんたち  →  Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet

☆☆ 原発・放射能の死角  →  アーバンプレッパー

☆☆ 横浜のスーパーで・・・ →  原発はいますぐ廃止せよ

☆☆ リンク以外のアクセス数が多いブログ  →  日本人は知ってはいけない ブログ











P2108844.jpg


日本の歴史の大きな曲がり角 / 明治維新 / 明治生まれの日本人・・・・



Je crois que nous sommes au moment décisif dans l’histoire de japon.











P2098839.jpg


人工放射性物質は / 体内に蓄積される / 我が家のご飯は 玄米と雑穀米 / 毎日食べるものは / 健康を維持する基本 / 塩について 素晴らしい記事に出会った

☆☆ つれづればな  →  あやみさんの素敵な記事を読んで 「藻塩」を購入した











P2108846.jpg


内なる声 / 直感 / それを大事にしよう











P2108849.jpg


光・・・・ / 内なる声・・・・ / 子どもたちを助けよう!

ベラルーシ出身の カウンター・テナー / スラヴァ氏は 故郷をどう思っているのだろう



SLAVA est un chanteur qui est venu de Biélorussie.



♪ スラヴァの美しい声  →  SLAVA Ave Maria caccini















スポンサーサイト

Tag:花坂邑・古民家再生  Trackback:0 comment:20 page to top

Calendar
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。