FC2ブログ

運動会・秋祭り

運動会・秋祭り・秋の実り

La récolte de l’automne







PA087837.jpg


☆ 前記事の正解 → 「紫蘇の実」(赤紫蘇は梅干に欠かせない) ☆

  ♪ コメント、ありがとうございました。♪

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 花坂小学校の校庭は一風変わっている。校庭を囲むように、“観音堂”

と“神社”と社務所と旧保育園がある。去る土曜日、運動会と秋祭りが同

じ場所で行なわれた。雲ひとつない天気であった。



L’école primaire du village fait face au temple-bouddhiste et au temple-shinto et à la crèche autour de la cour de l’école.C’est parce que on a la fête d’automne de village et la réunioin sportive de l’école en même temps.








PA087839.jpg


 朝、運動会の設営を、教師・父兄・評議員でこなしてから、秋祭り神事。



Au matin après avoir fini la préparation de la réunioin sportive, on félicite la divinité-shinto.








PA087848.jpg


 秋祭りは、台風や悪天候等を乗り越え、お米や野菜類などを無事収穫

出来たことへの感謝を表すもの。氏神様へお供物を捧げて、祈禱する。



Félicitation avec le remerciement pour la récolte abondante de l’année.








PA087906.jpg


 花坂小学校の児童数は、11名である。地元中高生や大人も参加して

競技・演目は18ほど。“綱引き”は、大人たちが競う。高野町長は花坂の

人だけど、地域行事には殆ど参加される庶民派でもある。どこかに・・・。



La réunioin sportive se fait des 11 écoliers et des villageois y compris le maire de la ville Koya.








PA087920.jpg


 一輪車競技。花坂小児童は、小規模校のメリットを活かしている。



L’épreuve du monocycle.








PA087897.jpg


 運動会後半の始めに、鬼もみ太鼓奉納。鬼役は、中学3年生。



L’attraction du tambour faite des garçons villageois.








PA087932.jpg


 三男(赤)は、初めての運動会だった。1年生は3名。



Le troisième fils voit la réunioin sportive à la première fois.








PA087934.jpg


 次男(白)、走る。僕も三色対抗リレーに出て走った。



Le blanc garçon est le deuxème fils.








PA087937.jpg


 運動会すべての競技が終わり、最期に“花坂音頭”を皆で踊る・・・。



En fin des épreuves on a dansé avec la chanson du village Hanasaka.








PA087947.jpg


 運動会の撤収が片付いてから、恒例の“餅まき”だった。丸餅の底に

朱色の字が書かれてある。「酒」とあれば、お酒と交換。大きな平たい餅

は、縁起がよいから競って取る。我が家は、50個ほど取った。



Après la réunioin sportive on a fait le Moti-maki(Semer le Moti), y compris les Moti marqués en rouge, et les grands Moti. Nous famille avons et les 50 Moti.








PA117952.jpg


 ご近所から頂いた秋の実り。写真にはないけど“松茸”も数本・・・。



La récolte des fruits de l’automne.








PA127954.jpg


 黒豆の枝豆もご近所から。塩茹でにして、ビールの友に。



Le soja vert, de faire le bouillir à l’eau.








PA117950.jpg


 10日祭日の夕方、岩手・遠野に住む妻の母と、宮城に住む妻の妹が

関西観光を兼ねて訪ねて来られた。三男は、家の周りに咲く花を集めて

コーヒーカップに生け、テーブルの上に飾った。写真は少しボケてしまっ

たけど、黙ってさりげなくするから、その気持ちは嬉しかった。妻の母と

妹は2泊して、今朝帰られた。昨年の夏休みに家族で遊びに行った岩

手。妻の母の友人は、津波にのまれてこの世から消えた・・・・・。


 運動会に秋祭り、そして僕たちの「命を生かしてくれる」秋の実り・・・・。

日常の小さな出来事こそ、慈しみたいものである。本当の母性のように。



Elles sont mère et sœur de mon épouse, venues hier soir. C’éait le troisième fils qui a met les fleurs sauvages autour de la maison dans la tasse de café à la table. Elles ont dormi deux nuits chez nous. La fête d’automne de village, la réunioin sportive de l’école primaire, et La récolte de l’automne
Je veux féliciter tous les petits choses aimables. J’ai lu un article de journal de l’Okinawa au web site sur le rapprochement de la radioactivité mesurée à Fukushima et à Chernobïl. L’article montre une sincérité qui veut mentionner la réalité basée sur la démonstration par les faits (mais rapidement supprimé sur le web site public).






☆ 放射能の現状 ☆

  以前「新聞の終わり」という記事を書いたのだけど、『琉球新報』の

  記事は気骨を感じた。放射能を甘く見ていると犠牲者を増やしてしまう

  だろう。情報を取捨選択して、正しい情報を見極めることは大切だ。


  クリック → 福島・郡山市 土壌汚染濃度










スポンサーサイト



Tag:花坂邑・古民家再生  Trackback:0 comment:20 page to top

Calendar
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link