FC2ブログ

霧のなか

霧のなか  ~詩人・イェイツ~

Dans le brouillard songer à W.B.Yeats




PA284442.jpg


 雨が降り、山肌を這うように霧がかかり、気温の低い一日だった。磨り減った車のタイヤを、スタッドレス・タイヤに履き替えた。

高野山は例年、12月初旬に雪が降るけど、今年は少し早いかもしれない。僕の車は今年、何度もトラブルが発生して、修理費用が

かさみ最近また調子が悪い。10年落ち、走行17万km、愛馬(愛車)は年老いたか。標高差400mを一日二往復。過酷なのかも。

Le brouillard rampant aux versants de montagnes accompagné de la pluie froide m'évoque le climat vers le nord d'Angretterre. A cause de la route courbée serpentine et abrupte à l'écart de 400m. d'altitude, ma voiture s'use d'intensité et j'en ai changé des pneus au type antidérapant. C'est aussi d'une preparation hivenale qui me presse, il se peut que la neige soit précoce cette année. En tout cas ma voiture est en mauvaise condition, en particulier sous l'aspect du frais de réparation. Elle s'est passée 17 000km. du parcours depuis 10 ans. Elle est vieille.




PA284446.jpg




PA284453.jpg


 夕刻、霧は一段と深くなり、視野は限られた。“霧”は人間社会に例えれば、ネガティヴなイメージが強い。政治家の「黒い霧」など

談合・密談から始まる霧のなか。人生に例えれば、不安や恐怖。21世紀は、先行きの見えない霧のなかにあるのか、それとも霧は

晴れて進むべき道が示されるのだろうか。寺山修司氏の晩年の作品のひとつに、「レミング」というお芝居があった。“レミング”とは、

海に向かって集団自殺するネズミのこと。人類がそうならなければいいけど・・・・今は霧のなか・・・・・・。

Le brouillard m'empeche de la vue loin. Le brouillard a une certaine image négative, comme entretien secret, complot politique, angoisse, terreur,... et le 21ème siècle? ç'auraient pu se trouver dans l'obscurité de brouillard invisible, sinon dans l'espace clair d'ou continue la voie souhaitable? Les lemmings sont le titre d'une pièce théatre de l'auteur japonais Terayama syuji. La masse de lemmings court vers la mer, où se montre une des résolutions finales des hommes, soit le suicide collectif...




☆ さらわれた子 十字路より ☆

 20世紀最大の詩人ともいわれる、アイルランドが生んだ詩人W.B.イェイツ。現代でもファンが多く、イェイツの詩に曲をつけて歌う

アルバムを昔、よく聴いていた。そのなかから一曲、ストールン・チャイルドを。詩がいいのだけど長いので、一番だけ掲載。

<The Stolen Child> by The Waterboys
L'extrait donné de la source de l'album <Now And In Time To Be> (The Grapevine Label Ltd.) y ramassé les chansons provenantes des poèmes de Yeats par les musiciens Irlandais.

Les fées paraissent en Irlande ou dans les cinémas d'animation de Miyazaki-Hayao?






スルーの森の岩ばかりの大地が  湖水につかるところに

うとうとしていたビーバーが  鷺の飛び立つ羽ばたきに目覚める

青葉の茂った島がある  私たちはそこに  ベリーや

真っ赤な盗んできたさくらんぼの一杯詰まった

妖精の国の大桶を隠してきたのです

  妖精と  手を取り合って

  湖へと  荒野へと

  ああ人間の子よ!  逃げておいで

  人間世界は  理不尽に涙に満ちたところだから


月光の波が・・・・・・(四番まで続く。中林孝雄・中林良雄訳 イェイツ詩集より)



☆ The Stolen Child    The Waterboys with Tomas MacEoin ☆





PA284461.jpg


 “妖精のざわめき”に見えるブレ味。トトロやコダマやダイダラボッチ・・・・本当に存在するのかな?

 






☆☆☆ 〔空想装置〕 オンライン個展 J.-P.Kuak ☆☆☆

<Les mécaniques imaginaires> L'exposition sur internet de J.- P.Kuak

空想装置・オンライン個展



☆☆☆ 〔ミツバチの羽音と地球の回転〕 鎌仲ひとみ監督 ☆☆☆

Le son des abeilles et le tournement du globe

ミツバチの羽音と地球の回転




Traduit par yayoi




スポンサーサイト



Tag:花坂邑・古民家再生  Trackback:0 comment:16 page to top

Calendar
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2 Counter
Profil

すーさん

Author:すーさん
 Sumito.M 1964~20XX 
 Yayoi.M  仏語翻訳 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


賢治の学校 綾自然農生活実践場

“天の才”を咲かせよう!

世界の子供たちが置かれている状況
の光と影 現日本社会に生きる子供
たちの光と影 事実を正しく見つめ
今を 自らの心性で支配すること

☆ 光を信じること ☆

日向・綾町の暮しの記録を中心に
多分野に渡り気ままに綴ります!

 ◇ リンクフリーです ◇

☆ 写真提供:ELLGE ☆
ENFANEE SACRIFICE

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

My Photo
Link